« 今宵七夕の夜。めかりで星の観望会が開催されるそうです。 | トップページ | めかり 車窓から見る夜の海峡を行き交う船 »

2010年7月 7日 (水)

なるほど、そこまでする窓口としてのカフェかぁ・・・ 興味を引かれた日経ビジネスの「入川秀人氏」の記事

日経ビジネスオンラインにUPされた、
「うらぶれた団地だって再生できる――勘違いだらけのカフェビジネス
商業開発プロデューサーの入川秀人氏に聞く(その3)」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20100628/215160/
という記事が面白くてつい紹介。

なるほど、単に賃貸料を稼ぐだけではない、マンションの住民福利(この言葉も違う気がするが)と営繕業務の窓口としても存在する一階のカフェかぁ。

マンションを建てることは、周辺住民との軋轢を生むことがおおく、門司港でも三宣楼前のマンションなどは反対運動がおこったりしました-あぁこの路地がもう無いなんて・・・-。
景観を変える、かわりに地域コミュニティの拠点としてのカフェを用意することで代替とする、という発想もありでしょうし、昔書いた「これからのコンビニエンスストア(コンビニの未来像)」のような機能を提供する拠点、というのもありかもしれません。

世の中面白いことを考えるひとがいるものだ、と思いますし、そんな色々な要素を新たに結合させていく自由な頭を保てることが、泣きたいほどに羨ましいです。

|

« 今宵七夕の夜。めかりで星の観望会が開催されるそうです。 | トップページ | めかり 車窓から見る夜の海峡を行き交う船 »

コメント

ありがとうございます。
その昔、そちらへはよく行きました!
唐津と門司行ったり来たり魚がおいしくいい所ですね、また行った時には宜しくです。

投稿: 入川秀人 | 2010年7月 9日 (金) 17時00分

えっ、ご本人ですか?
こんな田舎のあばらblogなんかに、感謝です。

投稿: KU | 2010年7月10日 (土) 08時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/48816572

この記事へのトラックバック一覧です: なるほど、そこまでする窓口としてのカフェかぁ・・・ 興味を引かれた日経ビジネスの「入川秀人氏」の記事:

« 今宵七夕の夜。めかりで星の観望会が開催されるそうです。 | トップページ | めかり 車窓から見る夜の海峡を行き交う船 »