« えっ、インドってパンデミックなの? | トップページ | 騙し騙し生きてます »

2010年8月15日 (日)

脱落状態スミマセン

8月に入り、妻、息子、娘、と次々に下痢と嘔吐の嵐に倒れました。
娘にいたっては、食事の一口を飲み込んだ瞬間吐く、吐きつづけるというありさまで、本当に水も飲めなくなり、バカ父は脱水症状で衰弱死の恐怖を想像するほどでした。
先週、娘を診断したお医者さんは「ご主人は無事(感染してない)なのですか?」と首を捻っていたそうです。
その頃は無事だったのです。ピンピンしてました。
なぜご主人が無事だったのか?種明かしは簡単。
ご主人は子供がまだ寝ている朝早く自分で飯を作って食べて出勤し、子供が寝た夜遅く帰宅して用意されたおかずの皿を並べて食べて寝ていたから。
まさに日の出と共に働き、日没後に帰る日々で隔離されていたからです。この暑さで疲弊は極まできて抵抗力は激減してましたが、子供たちに触る以前に声もきけない日々でした。

そして、人より数日早く設定した盆休み、念願かなって症状の落ち着いた子供たちと遊んで、今は遅ればせの発症に悶絶してます。昨日は這って行く思いでまだ出勤できましたが、今日はトイレ以外行けません・・・。明日、この下痢腹かかえて通勤できるだろうか・・・。

そういう状態で、花火のご紹介もできないblogになってしまいスミマセンでしたm(..)m

|

« えっ、インドってパンデミックなの? | トップページ | 騙し騙し生きてます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/49151977

この記事へのトラックバック一覧です: 脱落状態スミマセン:

« えっ、インドってパンデミックなの? | トップページ | 騙し騙し生きてます »