« 夕暮れのスナップ | トップページ | 昨日は川村さんの法話がありました。 »

2010年8月18日 (水)

タキトゥスの「同時代史」を読み出そうと思ってます

毎日一時間半かけて不毛の砂漠への懲役の日々。
自分の街(門司港)のために何かする時間も奪われたゾンビな日々。
せめて通勤時間だけでも有意義に、と思うので、積読だったタキトゥスの「同時代史」(國原吉之助訳)を読むことにしました。幸か不幸か、ネットにも追いかけるほどのニュースもないし。繋ぐ時間が減ってもまぁ良いでしょう。

同時代史は、ユリウス・クラウディウス朝断絶後の内乱とウェスパシアヌスの帝国再統一の時代を同時代人の目で記録したもの。
http://www.amazon.co.jp/%E5%90%8C%E6%99%82%E4%BB%A3%E5%8F%B2-%E3%82%BF%E3%82%AD%E3%83%88%E3%82%A5%E3%82%B9/dp/4480861025/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1282084764&sr=1-1

買ったときは歯が立たなかったのですが、「ローマ人の物語」を再読もした今なら、向かい合うに良い時期でしょう。
この時代と三世紀の三十人皇帝の時代との人々を比較したら、ローマ人が失ったローマ魂というものが見えてくるのかもしれません。

|

« 夕暮れのスナップ | トップページ | 昨日は川村さんの法話がありました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/49177385

この記事へのトラックバック一覧です: タキトゥスの「同時代史」を読み出そうと思ってます:

« 夕暮れのスナップ | トップページ | 昨日は川村さんの法話がありました。 »