« 茜色に染まる雲 | トップページ | あの日の朝日 2 »

2011年3月23日 (水)

アサヒカメラnetの"特別企画展「希望への1枚」"に出展しました。

おはようございます。門司港の魚住です。
皆さん、藤波辰巳さんと長州力さんと、どっちのファンでした?


さて、さきほど、朝日カメラnetの特別企画展「希望への1枚」に出展しました。
(おい、振り捨てかよ!! ・・・)

<特別企画展「希望への1枚」開催のお知らせ>
  未曾有の大災害となった東日本大震災。被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々、愛する人を失われたご遺族の方々にお悔やみを申し上げます。アサヒカメラ.netではこの悲劇に際し、写真を通じて何かできることはないかと考えました。日本中が悲しみや恐怖にうちひしがれている中、これから最も必要になるのは再建への「希望」ではないかと思います。そこで、皆さんに「希望」をテーマにした作品を募集いたします。「希望」の解釈は自由です。見た人が元気になる、癒される、温かくなる、そんな1枚を期待しています。  アサヒカメラ.net編集部一同


出展画像は今年早々撮影したもの(下記)
説明の一文はこんなの
日はまた昇ります。ひとたび地に触れながら挫けることなくその体を支え続ける膝の血を乾かし、うなだれることなくあがるその面を暖めて。
被災された皆様に心からのお見舞いを申し上げます。
被災地の全ての皆様の尽力に心よりの敬意をこめまして。

20110323dsc081372


|

« 茜色に染まる雲 | トップページ | あの日の朝日 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/51193989

この記事へのトラックバック一覧です: アサヒカメラnetの"特別企画展「希望への1枚」"に出展しました。:

« 茜色に染まる雲 | トップページ | あの日の朝日 2 »