« 名も知らぬ花 | トップページ | そうか、明日から門司港みなとまつりかぁ・・・ »

2011年5月19日 (木)

三角山の稜線の向う 朝に溶けゆく月

今朝、朝食直後に撮影。
東の水平線には、入れ違いに陽が昇り、人の世の一日が始まる頃、
西の空には青空に溶ける月がありました。
もう一口のお茶を飲み干した後、カップを置いて窓を見たときは、もう月の姿は私の目には分かりませんでした。

20110519dsc00513

|

« 名も知らぬ花 | トップページ | そうか、明日から門司港みなとまつりかぁ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/51714978

この記事へのトラックバック一覧です: 三角山の稜線の向う 朝に溶けゆく月:

« 名も知らぬ花 | トップページ | そうか、明日から門司港みなとまつりかぁ・・・ »