« 日の前に 手に手を取って | トップページ | 春の日差しと開く花 »

2011年5月 3日 (火)

タバコの害を放射線量に比較する話

先月、twitterの方で呟いた一文です。
マイミクのある方の計算によると、隣の人がタバコを一本吸うと 放射線95μSvの被曝相当の影響を受ける可能性があり、隣で11本吸われると それだけで年間許容被曝量1mSvを超える影響を受ける可能性があるとのこと。
タバコって怖いですねぇ・・・。

まぁこの計算が正しいかどうかは私には分かりませんけど、体にとって種類の違う毒のリスクを比較する試みが面白いと思いました。


20110503dsc09260

|

« 日の前に 手に手を取って | トップページ | 春の日差しと開く花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/51569826

この記事へのトラックバック一覧です: タバコの害を放射線量に比較する話:

« 日の前に 手に手を取って | トップページ | 春の日差しと開く花 »