« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

夕暮れの雲

夕暮れの西空に浮かんでいた雲です。

20110630pict9722

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かなぶん

バラの花の上のかなぶん(金蚊)。

20110630dsc00765

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

夕暮れる関門橋

夕方遅く、日の明かりが空から消える頃の関門橋とその向うの夕暮れ雲。

20110629dsc01045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名もなき小さい花

「雑草」と十把一絡げで済ませてしまい、名前知りません。


20110629dsc00769

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

ちなみに、「東北を・・・」に私が持ち込んだお酒は

土曜日の「東北の酒を飲む夕べ」、市内のお酒屋さん何軒かが趣旨に賛同、お酒を用意しましたが、私も少しお手伝いしました。
私が用意したのは、この三本

チェリーウィスキー 
日本酒焼酎 吟粒 
夢穂波(ゆめほなみ)本醸造 

上二つは福島の笹の川酒造。吟粒は清酒自体を蒸留した焼酎です(珍しいでしょ^^;)
夢穂波は釜石の浜千鳥。岩手のお米で作った岩手のお酒。

北九州市の行政マンたちがこの夢穂波を喜んでました。
何しろ、今、「鐵の紐帯」とばかりに全力支援している釜石のお酒。しかも町長以下殉職した大槌町産の岩手で生まれた酒米を釜石で醸して、釜石の若い衆がデザインしたラベルで、というall釜石なものですから。
「俺は先週まで行ってたんだ」とか言う人もいて大受けでした。

写真は、会場でのそれぞれのお酒。蔵から今回の参加者の皆さんへのメッセージと、九州から蔵へ、エールを送るための色紙とかも。
そして、公式には用意されてなかった、謎の焼酎(二十年古酒)のポートレート・・・

20110628dsc0096520110628dsc00909_220110628dsc00928

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日、「東北の酒を楽しむ夕べ」という会があった。

土曜日の夕方、大里の赤煉瓦、門司ブリックホールで「東北の酒を楽しむ夕べ」という催しがありました。
東北の酒を飲むことで、苦境と戦う東北の蔵を支援しよう、復興を応援しよう、という趣旨で北九州の飲んべぇ大集合の大会。
「ドランカーにはドランカーのやるべきことがある」
「負けられない肝臓がある」
とか、おばかな放言しながら、私も少しお手伝い。
それで、翌日はガダルカナルで撃沈された徴発商船のように部屋の隅に転がっていましたm(..)m

イベントのパンフレットと翌日の新聞報道については会長のblogでご覧ください。
http://blogs.yahoo.co.jp/sudoteru/archive/2011/06/26

画像は土曜日に撮影したもの。
皆で肩組んで唄っているのはここが元々歌声喫茶だから。じゃなくて、ユーミンが募集している『春よ来いプロジェクト』に参加しているところ。

NHK 東日本大震災チャリティー企画 ユーミン×SONGS 「(みんなの)春よ、来い」プロジェクト
http://www.nhk.or.jp/songs/yuming/


20110628dsc0091020110628dsc00983

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

blogのupさぼった日の、さっきの夕日

blogのup、さぼった日の夕方に撮影した夕日。
一瞬だけ太陽を拝めましたが、明日はまた雨が降るらしい・・・

20110627dsc01054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

暑い。溶融した脳髄の現状についての報告

暑い。

昨日よりの気候変動より、当該施設においては脳髄が溶融、格納容器からもれ出て鼻から汚染水として環境に流出中との報告を受けている。
当該施設は元々の脳髄量が乏しかったことから、将来にわたって知性に影響はない(まぁこれ以下はない)と思われますが、その活動が不規則に臨界し@dave_spectorクラスのギャグをまだんなく放射している模様。直ちに周囲の健康に影響はないが甚だ煩いと苦情が報告されせている。

関係各位にはこの状況を沈めるための硼酸あるいはその類似品の投入について、真剣な検討を乞う

・・・

あー、つまり、、「ダリー、仕事なんかしたくねぇよ、飲ませろ」と訴えている、ということなんですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

auto110再び

でた!! デジタルauto110 ! 
ペンタックスいまだ滅びずここにあり。

HOYA株式会社PENTAXイメージング・システム事業部は、レンズ交換式デジタルカメラで世界最小最軽量の「PENTAX Q(キュー)」を発売する
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110623_455177.html

1/2.3インチサイズの受光素子だから騙しの一眼だの売れんだのと声があがっているらしい。
分からんではないが、APS-Cだって同じこと言われたし、無駄に技術の結晶と言われた幻の名機auto110を知るロートルには、このチャレンジこそベンタの魂だと嬉しくなる。

でもなぁ、ペンタプリズムはないんだよなぁ・・・。

これ、マウントアダプターとか出るのかな? 35mm用レンズならなんと倍率5.5倍。KマウントアダプターとGPSユニットのアストロトレーサーで、「三脚で月・惑星の簡易拡大写真キット」とか出ねぇかなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

夕日を浴びる路地の親子 三宜楼へと続く坂道

栄町から信号渡って清滝の、三宜楼へと続く坂道を昇って家へ帰ろうとしている家族・・・。
じゃないか、と思った情景。弄り過ぎ系画像にしてみました。

三宜楼、草刈りお手伝いしてないなぁ・・・ごめん。
昔の三宜楼関係の話 A B C

20110623pict9207

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

庄司町の雨の坂。下校時の帰り道スナップ

撮影は先月の雨の日。

土曜出番の替わりの休みなのに、朝から黒い毒吐きしてしまったので、口直しに少しでも奇麗な画像を、と思ってup。
弄り過ぎ系の画像ではありますが・・・。

むかーし、門司港NOW(これ)をupしていた頃に、こんなのをDimage7iで撮ったことがあります。7D持つようになって取り直したいと思っていましたが、SONYの700で宿題を果たした、のかもしれません。


20110622dsc09493

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが日本で生きる道

少年は公務員を目指し、ヤクザは発電業を目指す。
これが日本生きる道。日本生きる道は誰もしらん(しったことじゃない)。

「再生可能エネルギー促進法」って、太陽光で作ったり風力で作ったという電気は「固定価格」で買い取る事を電力会社に強制するって法律なんでしょ?
これからはエコで発電だと言い張れば必ず買い取らせることができるわけだし、買い取り拒否したら環境の敵と責めれば正義の味方と讃えてくれる"市民"にも事欠かないわけでしょ?
しのぎに最適じゃん!
実際の発電なんて、「そこらの住民から上納させるか、古タイヤでも燃やしとけ」かもしれないけど、調べがなければ無問題なわけじゃん。
売電サイコーだなぁ。

いつもtwitterやFacebookに書いていることblogにもってきたけど、なんか黒いなぁ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もはや「やめれやめれ詐欺」だろう・・・管さんを辞めさせる正しい方法

あのとき不信任案を大差で否決しておきながら、今になって民主党員はこれだけ大騒ぎをして自分の党の代表を罵詈雑言で首相辞めさせようとしている・・・。
ならば誰を首相にしたいのだろうか・・・
国民に対して誰が替わるかの明確な候補も立てずに気分だけであいつは首にするから自分達は信任してくれは筋が通らないだろう。私は、管vs執行部のこの騒ぎは民主党が権力掴みつづけるためにやっているプロレスにしか見えない。

大体、民主党議員が管さんを辞めさせたいなら方法は簡単な筈。自分たちが国会議員をまず辞めればいい
次の国会では不信任案が成立するからめでたく管さんは辞めることになる。
それでこんな管さんを首領にした自分たちの国民に対する責任も果たせるだろう。

管さんが選挙に訴えれば、立候補してまた国会に戻ればいい。それに相応しい実績があれば、また国民に選ばれるだろうから。
そして堂々と不信任案を提出したらいい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

このTシャツ、ちょっと欲しいけど

長銀、山一證券、カネボウ、日興コーディアル証券、ヤオハン、ライブドア・・・
収監される堀江貴文さんの着ていたTシャツにずらずら並んだ企業名、スポンサー名かと思った人多いと思う・・・。
このTシャツって売ってるらしいけど、どこで買えるのでしょう?同時代の記念になりそうだし、ちょっと欲しいけど・・・。
でも、調査して買った奴も犯罪者としてしょっぴくとかあるのかな?


「刑務所行け」堀江Tシャツに賛否 ロゴ使われた粉飾決算実施企業「極めて遺憾」(J-CASTニュース) - エキサイトニュース http://www.excite.co.jp/News/society_g/20110621/JCast_99108.html


えっ、誰を犯罪者にするかは彼らが決めるんだから、まず東京地検に電突で質問しろ? 

そんな度胸はございません・・・m(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

栄町の小ざくらカメラに懐かしい電車の写真が飾ってた

週末、門司港をぶらつきました。自分の街歩くのが久しぶり、という日々・・・。

福岡銀行と六曜館(web)の間の通りにある小ざくらカメラの店頭に、懐かしい路面電車の走る門司港風景が展示してました。お店の方が撮ったのでしょうか、お客さんの作品なのでしょうか。

20110621dsc00868


| | コメント (1) | トラックバック (0)

メルカート三番街って、行ってみました

おはようございます。
小倉に新しくできた、メルカート三番街ってところに行ってきました。
金曜日にお邪魔したペーター会という集まりで教えてもらって、どんなところかと思って・・・。

単に、「行った」っていうだけで、誰に会ったわけでも話したわけでもなく、二階にある水玉食堂って店で紅茶飲んで来ただけ。
あげく、画像この三枚では、何の紹介にもなってないなぁ・・・

そういうわけで、ここの詳細はwebの方で皆様自分で調べてとりあえず足を運んでくださいm(..)m
メルカート三番街 http://www.mercato3.com/

お茶美味しかったです。ごちそうさま


20110621dsc0084720110621dsc0084820110621dsc00849

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

門司港 ある曇りの日の岸壁

18日に撮影したもの。
曇りの日の"のっぺり"した感じが面白くなくて、あーでもないこれも違うと結局「いじり過ぎ」。
良い子は真似しないでね。

20110620dsc00839

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また今朝も昔撮った朝日昇らぬ曇った日の出風景をupしてる

昨日のupに引き続き、今月頭の方で撮った、朝日が差さぬ日の出の風景。
一応、このカテゴリー。えーっと、Facebookの方で愚痴りましたけど、太陽撮りたいです。

ちょっとこのサイズでは何が写っているから判然としないなぁ・・・。

20110620pict9604

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花弁

太陽の画像がないもので、そのかわり。

20110620dsc00794

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

アフリカンダンスでエクササイズ、という教室が開かれるそうです

一年前に近所で開催される「ギニアの風を感じよう -アフリカ和太鼓のコンサートがあります」というイベント紹介をしましたが、明後日、アフリカンダンスでエクササイズをする、という教室が開催されるそうです。

詳細は画像をご覧ください。

20110619imag0108


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝靄の中を往く

日の昇らぬ朝に靄の中を進む船です。

20110619pict9607

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

雲間の日差し 晴れた空と太陽が恋しいもので・・・

アドビの暗室で見る最近撮った画像も曇り空ばかりなもので、晴れた空が見くてup。

20110618dsc00729

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

福岡のスナップ -二種衛生管理者、通ったみたい-

先日、二種衛生管理者の試験を受けに久留米に行った帰りに立ち寄った福岡は川端通近所でのスナップ。あれれ、随分変わったなぁ、こんな通りあったかなぁ、と思いながら撮影。

その二種衛生管理者試験、ここのwebでの結果発表によると、どうやら通ったみたい。

あーホッとした。受験代金と交通費がかからなくなった。ほとんど通いと化しつつあったから家計大助かり^^;

20110617dsc00826_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

赤い花

なんか、投げやりな表題でスミマセン。

月食も全く見えなかったです。激しい雨音がして、もう窓の外見る気もしない。
なんか曇り空の白っぽい風景が続くなぁ・・・。
これはやはり放射線の影響で雲が大量発生して・・・(マテ)

因に、この放射線云々は、夜中の福島第一四号機がYouTubeの20倍速再生画像でモクモク煙っていたから、という話ではなくて、太陽に大フレアが発生したらしい、という話からのこと。誤解無くm(..)m
-スベンスマルク効果-

20110616dsc00758

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

船首

船首のup。これもまた工夫がなくてスミマセン。

20110615pict9659

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たしか、これは葉っぱの筈・・・

20110615dsc00751

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

朝の岸壁 2

先日のup(これ)の続き

20110614pict9651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

今日も厚い雲の下 昨日の夕焼けは奇麗だった

門司港も行橋も、今日も厚い雲の下です。
この間、でかいフレアーが発生したから、モロ浴びした地球は雲が大発生したのか?
とかめちゃめちゃな論理をぼんやり考えた昼休み。

昨日の夕焼けは綺麗だったなぁ・・・


20110613pict9723


| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港ネオクラッシックカーフェスティバル第三回のフォトジェニック賞の賞品ラベル

先日の門司港ネオクラッシックカーフェスティバル第三回(紹介)の、フォトジェニック賞の賞品ラベルできました。
昨日、ノスタルヂアまで持って行ってきました。近々受賞オーナーさんに届けられると思います。

こんなんできました・・・どうでしょう?
20110613neocrafj

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木寺正喜 ー紙の記憶ー GREAT UNKNOWNさんのギャラリースペースにて

おはようございます。門司港の魚住です@地元に殆どいない奴(T.T)です。

駅前の郵船ビルにGREAT UNKNOWNさんが引っ越しをして大分経ちますが、店舗の一部でギャラリーをされていることを昨日妻に教えられてようやく知りました。"GOLDEN RAY"という名前だそうです。

で、行ってみました。雨の中、小汚い夏のカッコにバカ息子背負って、およそおしゃれとほど遠いカッコで(迷惑?)。

素晴らしいギャラリーですね。下関のアートギャラリー千のフルブラックの部屋とは対極にあるようなオープン感がとっても気持ちよいスペース。

昨日、開催されていたのは、木寺正喜 ー紙の記憶ー 
平面の版画作品を、樹脂に埋めたり、枝に貼付けたりしている工芸的な技法がとっても面白かったです。
19日までとのこと。
ぜひ足を運んでみてください。

ギャラリーオーナーblogによる展示紹介。
http://gtunknown.exblog.jp/16076645/
YoutubeにPVとかあったんですね。
http://www.youtube.com/watch?v=ST-rohBe9UY


20110613imag0094_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

雨の日の門司港駅

6月の、雨の門司港。
画像は、先日の霧の日に撮影した門司港駅。
今日もこんな感じだろうな。

画像は、アンドロイド携帯電話で撮影。
この位のサイズならそこそこ使えるカメラかな。


20110612imag0090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

朝の岸壁

岸壁の先で釣りする人。

20110611pict9650

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葬儀

つひにゆく道とはかねて聞きしかど 昨日今日とは思はざりしを

昨日、知人の葬儀に参列してきました。


20110611dsc00791

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

天神話2 マウントアダプターではなくて

天神の最近できた、大手中古カメラのお店でショーケースの中ではなく、上に無造作に置いていたのを見つけて、触らせてもらいました。
いや、リコーのパンケーキは欲しいレンズだし、それがαマウントで使えるなら即買いだ、出よ、VISAカード(ご利用は計画的に)、とか一瞬アドレナリンが噴出したのに、よく見ると、なんかとっても変・・・。
マウントアダプターとか、そういう高尚な話ではなくて、むりやり? 第一、これパンケーキじゃくて、コンパクトカメラのレンズじゃん。
で、動く筈の物が、ない・・・。
「あの、これピントは? 固定ですか」
「はい、これで固定です」
いや、これで固定って、ピント凄く中途半端な最短撮影距離+もちっと寄れるよ、な位置なんですけど・・・。

ショーケースの「中」になくて、ケースの上で埃ご自由にどうぞ、な状態だったわけが分かりました。
一枚撮影させてもらって、元の場所に戻して、すごすごと店を後にしました。

マウントアダプターだったら、懐かしのリケノン50mmF2が復活できたのに。あのリコー驚異のメカニズム、9000円で何十万のズミクロンと張るという激安プラスチックレンズが、三十年分のカビと曇りの蓄積をテイストに世界唯一の一本として蘇ったのに・・・。
(えっ、何? NEX・・・? これ? いや、できればファインダーのある4/3希望です)

因に、もう一枚のup画像は、お店の飾りになって店外にレンズの砲列を並べているカメラ群の一つのファインダー中を覗き込んで撮影したもの。
20110610dsc0082420110610dsc00825

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天神に行ったら「ふくおか版画フェスタ」というのをやっていた

昨日は年休取って久留米まで。
第二種衛生管理者資格の受験二回目に行ってきました。
つまり、一回目は落ちた、ということ^^;

帰りに福岡の天神に寄ったら、新天町のギャラリー風で"ふくおか版画フェスタ2011"というのがやっていたので、ふらりと入ったら、懐かしい人の作品がありました。
あぁ、久保さん元気に活躍されているんだ、とちょっと楽しかった夕方でした。
日曜まで、だそうです。博多行かれる方は寄ってみられたらいかがでしょうか?

ふくおか版画フェスタ2011
 6日(月)―12日(日)、福岡市天神の新天町北通り・ギャラリー風。福岡で活躍する版画作家30人が、木版画や銅版画、リトグラフなどを出品。7日(火)―12日は菜菜花 河津好美作品展。野菜や花などの存在感をテーマとして描いた油彩約20点。風=092(711)1510。
http://qnet.nishinippon.co.jp/event/art/20110603/20110603_0003.shtml

20110610dsc00823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

クローバー

50mmF1.4開放。
昨日のどくだみの花にありがたいコメント貰ったので調子に乗って^^;
(阿波さんありがとう)

バックの処理がいま二つですが・・・。

20110609dsc00736

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠い夜明け

表題に大して意味ないです。
撮影した時、なんか凄く遠ーくの話のような感じがした、というだけ。

20110609pict9619

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

どくだみの花

ちょっとピントの合っている位置がビミョーですが・・・。

20110608dsc00752

| | コメント (1) | トラックバック (0)

残席あと40だそうです。申し込みはお早めに

告知です。
角文研イベント「東北の酒を楽しむ会」、残席あと40だそうです。もう100席埋まっているそうです。
申し込みはどうぞお早めに。

http://www.e-avanti.com/ava/event/item/22587

東北の酒、とても人気みたいですね。「ドランカーにはドランカーの戦い方がある」として、大量消費で被災地支援、「つぶれない意識の力を」だの「肝臓の底力を集めて」だのほざいていたのですが、なかなかこっちまで肝心の酒が廻って来ないみたいです。
今度の宴の言い出しっぺのAさん、市内のお酒屋廻ったりでご苦労されいるだろうな、と思います。

実は私も当日の酒探してます。
もちろん私のことだから際物狙いです!! (キッパリ)。
そもそも大奥羽は英雄の崛起するところ。だからおもろい酒醸している蔵ぜったいある筈。それを見つけたい。というところです。
"んなもんいらん"と言われたら鞄に忍ばせ勝手に持ち込もうか、とか思っている今日この頃です^^;


一時間後に追記
さっき、角文研MLにポスター画像が公開されました。
へぇー、よくこれだけ集めたなぁ、と思います。

201106sake


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

朝日の差さぬ夜明けの海

どんより雲と海に、わずかづつ滲むように茜差す夜明けです。

20110607pict9595

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水道の水のボトル

日曜日、水わくわくフェスタ2011というのがレトロ地区で開催されてました。
今年、北九州市の水道事業は100周年なのだそうです。
北九州の水道は、明治44年(1911年)11月に、旧門司市で給水を開始して以来、平成23年(2011年)に節目となる100周年を迎えます。
http://water-kitakyushu.icek.jp/suidou/menu02/c2_14.html

門司で初めての給水って、鈴木商店が自費で敷いたという水道なのでしょうか?
意外に知られていないらしいのですが、門司(企救半島)は名水の産地だったんですよ。だからビール工場なんてのもあったわけで、子供の頃は水道に紫川の水が混ざったら一目一口で分かったものです、「げっ、今日の水くせぇ」って。

一時期は日本の水道水の品質劣化が随分と言われたものですが、今ではあの大阪の水道水がモンドセレクションを取ったそうですから、日本の水道の高度処理技術恐るべしです。

写真は日曜の会場で大震災被災者向け寄付金と引き換えに配布していたボトルウォーター。
この入れ物は鉄なんだろうなぁ。軽いのが具合良いので、この夏の水筒に使わせてもらおうかな。

20110607dsc00734

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

昇らぬ日の出の朝

土曜日に撮影。
昇らぬ日の出。朝日の差さぬ朝の海ですが、こういう景色もいいなぁ、とか思っている今日この頃です。

20110606pict9596

| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日の、雨の門司港ネオクラシックカーフェスティバルの模様公開

主催者側の周知が終わったので、私個人の方の正式ご報告の実施。
先月の第三回門司港ネオクラシックカーフェスティバルの模様を下記URLで公開してます。

http://mojiko.com/2011/0529NeoCra/

さすがに雨の中の撮影ですから撮りにくかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

夜明け前 (しつこく撮っている景色ですけど)

太陽の昇らない靄った朝の日の出前に撮影。
この景色もけっこうしつこく撮影をしているなぁ、と思います。
これとか、これとか。
元々は、これが「北九州空技蔽の最先端技術、旅客機用スキージャンプ式滑走路です」。としゃーしゃーと大嘘こいたのが撮影の始まりだったなぁ、と勝手に懐かしんでおります。


20110605pict9603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

一月振りに朝日を撮りに行ったけど

空は曇り、山に霧、海に靄、という天気でした。
朝四時に起きて出かけたのに・・・

五時過ぎの日の出から小一時間して、沖合い遠く、波間を照らす陽光を見ました。

105mmと、500mmで撮影したもの

20110604pict961820110604pict9614

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

先日のネオクラの会場付近で撮影した私好みの車

日曜日のネオクラの会場で夕方、こんな感じで会場を去って行く皆さんをスナップしていたときに通りかかった車のスナップです。
レトロカーミーティングの歴代のフォトビジュアル賞を見て頂ければ分かる通り、とっても私好みなものでつい撮影。(ナンバープレートは一応隠しました)


20110603dsc00628_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

しずく5

おはようございます。門司港は白い朝です。
関門海峡、真っ白で見えないです。

しずくシリーズ、今朝も続けました。

20110602dsc09526

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

情景3

この間、情景2ってupしたので、残念シリーズの続き。
さらに続くかどうかは、気分次第。

20110601pict7837

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しずく 4

あいかわらず不勉強なもので、この花の名は知りません。

20110601dsc09524

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »