« 映画「ダークナイト」ようやく見た | トップページ | 花。あやめかかきつばた »

2011年7月 4日 (月)

民主党の首相や大臣が来た時は、時間まで玄関先で待たせればいいわけ?

話題沸騰の松本龍復興担当大臣による宮城県知事への超説教事件。
まぁマスコミ各社は、「書いたらもうその社は終わりだ」というキツい命令に従っているみたいですが、東北放送が全部流して、それがYouTubeに流れてこの騒ぎ。
問題の動画は60万アクセスのこれのことでしょうね。
松本復興相、宮城県知事と会談 
http://www.youtube.com/watch?v=VtUqWdbjnTk&feature=player_embedded

で、すごっ、と思ったのですが、下記雑誌が大臣の主張を完全駄目出ししてまして、読んで笑うべきか泣くべきか、戸惑ってしまいました。
松本復興相の叱責に根拠なし?
http://www.alterna.co.jp/6074
YAHOOに丸っと引用されているから、もう相当広がっているでしょうね。
松本復興相の発言は的外れ、そもそも村井知事は遅れていなかった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110704-00000303-alterna-soci

つまり、今回の事件では、通常の地方自治体が抱いている一般典礼の意識と、民主党の定める礼儀作法には相違があり、「支配者たる我々の礼楽に従うのが当然」ということをこういう形で布告した、ということなのかな、という推理もできるかもしれません。

しかしなぁ、民主党式儀礼に従うことを頭で描いてみてください。

貴方の家に恐れ多くもカン宰相或は大臣閣下なり民主党の貴人が来られたとして、貴方は時間まで玄関先にこの貴人を待たせて、ドアを開けて歩いてくる民主党の貴人にやわら立ち上がって握手をする、ってことになります。
今度は不敬罪に問われて、超説教どころかどこかの収容所で横柄な精神の改造を受けさせられるのではないだろうか、と心配になるような尊大な態度に思えるのだが・・・

|

« 映画「ダークナイト」ようやく見た | トップページ | 花。あやめかかきつばた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/52123134

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の首相や大臣が来た時は、時間まで玄関先で待たせればいいわけ?:

« 映画「ダークナイト」ようやく見た | トップページ | 花。あやめかかきつばた »