« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

日の出の海と空 二枚

広角20mmで撮影した日の出の様を二枚。

撮影時刻は対して変わらないです。

20110930pict001820110930pict0027


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月29日 (木)

蒼く夜明けを迎える海と空の雲 (イメージ先行)

撮影はMTO11CAで1000mm。
リアルな夜明けを撮影というより、蒼い夜明けの始まりって感じなイメージ先行で作り出した系の一枚です。

20110929dsc02012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの赤 雲の情景

夜明けの空の一部を拡大。
全天がこんな感じの雲が覆われたら、たぶん怖くって見てられないような気がしますが・・・。

20110929pict0019


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

先日伺った黒川の共星の里で撮影しました。
(先日の記事)


20110928dsc02813_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の情景 20110928

空の一部強拡大。

20110928pict9897


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の朝

夏の朝の一コマです。

20110928pict0003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

ある日の夕暮れ空

門司港の上にかかった夕暮れの雲。

20110927dsc02851


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けゆく空。港へ入るカーフェリー

瀬戸内一泊の旅を終えて九州に入る夜明けのカーフェリーです。


20110927pict0113


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月26日 (月)

たまたま古い画像の蔵出し 足立の麓から撮った夕暮れを迎える小倉の市街地

HDDの隅っこか出て来たので虫干し替わりの蔵出し。 
足立山の麓から見下ろした、夕暮れを迎えようという時間帯の小倉の市街地です。
昔、あるサイトのindex用にと依頼されたコンセプトに従って撮影してみたものです。


20110926_2007_1028_pict6109

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暗い雲がかかる夜明け前の海

撮影は8月12日です。

20110926pict0118_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝焼け

9月24日の夜明け前の朝焼けです。

20110926pict1098


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

彼岸花 (15日にお邪魔した共星の里で撮影)

先日、お邪魔した黒川の「共星の里」で撮影した彼岸花です。
先日の記事

20110925dsc02817


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前。 三日月と飛び立つスターフライヤーの一番機

今朝の日の出前、もう一枚。

まだまだ天頂方向は夜の闇が残っている頃、北九州空港を飛び立ったスターフライヤーの一番機が空へ駆け上がっていました。

20110925dsc03063


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の日の出前 フェリーの上、夜明けの三日月となお輝き残るシリウス

今朝の日の出前です。

黎明の朱色が空を染め始める中、港へ入ろうとしているカーフェリーの上で下弦の三日月となお輝くシリウスのカット。
他の星がかき消えた中、なお青い輝きを保つシリウスですが、いつもより大きめにサイズをupしてますけど、さぁこのサイズで分かるかなぁ・・・。

20110925pict1125


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

今日の日の出4枚

今朝の日の出の様子です。

20110924dsc0301420110924dsc0302620110924dsc0303020110924dsc03034


| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓際物語の2

昨日の続きです。


20110924dsc02807_220110924dsc0277420110924dsc02796


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の日の出前 黎明の海と船と月と飛行機(スターフライヤーの一番機)

今朝も朝日を浴びに行ってきました。

少し早めに出て、空と海の境界が蒼く明るくなり始める頃は双眼鏡でオリオンとか見て過ごしてました。
青が朱になり、ようやく廻りが空の明るさで見え出した時分に撮影した二枚です。
一枚目は夜明け始めたの海と下弦の三日月。
二枚目は、明ける東天に駆け上る、離陸する北九州空港のスターフライヤー一番機のカットです。

日の出も見事でした。 また後でupします。

20110924pict108620110924pict1091

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月23日 (金)

窓際物語

ある山里の元小学校の建物で撮影した窓際の小景スナップ

20110923dsc0277920110923dsc0279320110923dsc0278520110923dsc02786


| | コメント (0) | トラックバック (0)

先日、甘木の奥、黒川の共星の里にお邪魔してきました。

先日、甘木の奥、黒川の共星の里というところにお邪魔してきました。
廃校になった小学校を美術館に改装しているところです。目的は四宮先生の個展。
共星の里blog  http://blog.goo.ne.jp/kyouseinosato

行きがけは道が分からない、小石原から抜ける道細く難儀とのことでビビって高速使い筑後平野から登っていきました。帰りは、秋月から嘉麻市へ抜けると良いと聞いて、では秋月城も見学して帰ろう、と走り出したら、よく分からんまま秋月市内を廻って駆け上って気がつけば八丁峠。コーナーにつぐコーナーを後ろから気持ちよさげに走ってくるバイクにあおられた形になり必死で抜けて帰ってきました。秋月滞在5分。なんか強烈にこの町とは縁がない感が横溢・・・。

黒川の展示会場は、静かでよいなぁ、と思いました。ただ、残念なのが白いレースが静かに揺れる元教室は上品な空間なのですが、作品に反射してけっこう作品が見にくかったこと。
このあたりは天気によっても印象ちがうのだろうなぁ、とか思います。
(個人的には、作品展示の場所としては黒が好きです。下関のアートフォーラム千さん-ここ-のような^^;)

20110923pict100220110923dsc02803


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日の中、水平線の向うの雲と船の影

これも今朝のカット。
東の空低く、細く伸びる水平線の向うの雲と、船の影です。
このサイズだと点ですが、鳥が遠くをすーっと飛んでいました。

20110923dsc02929


| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の日の出

さっきの日の出です。
久しぶりに当日の新鮮な画像のupです。
本当は、その日の日の出、その日のうちにup、が理想なのですが・・・


20110923dsc02900


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

夕方帰宅の電車で夜明けのカットをup

夕方帰宅の電車で夜明けのカットをupするって、変かもしれん・・・。

20110922pict00142

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの波

久しぶりに真っ赤な朝の画像です。
撮影はお盆。(特に意味はないですけど)

20110922pict0049


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

mojiko.comのindex壊してしまったみたいです・・・

FTPがうまく動かない。
mojiko.comのindexファイルの更新upが失敗して、壊れたみたい。
ごめんなさい、mojiko.com、index表示されなくなってしまった・・・。
夜、帰ったらMac環境から修正トライしますm(..)m

もう、古いFFFTPじゃだめなのかもなぁ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

夜明けの水平線と船達

1000ミリで撮影。
結局、この日は雲が厚くて直接昇る太陽を見ることができない朝だったのですが、それでも奇麗な景色を堪能できました。
そういうこともあるので、休みの日は撮影に行くのを止められなくなっている今日この頃です。

20110921pict0168_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠くの街の夜明けの雲

500mmで撮影。

20110921pict0141


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝。 遠くの街の煙突

撮影は1000ミリで。

20110921dsc02201


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の風景。晩夏

先月末頃撮った画像が溜まりまくりなので、せっせとupします。

門司の東海岸から望む朝の瀬戸内方向。
これ、シャッター速度1/4なものですから、漁船は動いてぶれてます。
レンズは500mm。

20110921pict0172


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

更新の再開 夏の終わり頃、朝、日の昇りはじめる前に

一仕事終わったので、blogの更新、再開します。

8月の終わりに撮影した朝の風景。
もうすぐ夜明けの輝かしい時間が始まります。
そのちょっと前のカット。

20110920pict0089


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011、今年のリバーサイドコンサートの模様です

9月10日に開催された、リバーサイドコンサートの模様をwebにupしました。
遅くなりました。
三部構成のコンサート、それぞれステージ別にサイト作りました。全体のindexのこちらからご覧ください。
http://mojiko.com/2011/0910RSCon/

すげーやっつけ仕事!! って思った方、スミマセンm(..)m
やっつけというより、最近のHTML不勉強でよく分からなくって^^;
前みたいにレイヤーやらを見た目のために使うのって、確かとっても無作法なことだった気が・・・。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

レタッチ作業のため暫く更新を休みます。

先日のリバーサイドコンサートで撮影した画像の編集作業に集中するため、暫く更新を休みます。
まぁ一週間くらいです。

20110914dsc0242720110914dsc0246720110914pict0697_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

曇りがちな朝の一コマ。
これも八月の末に撮影しました

20110914pict0109


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの雲と水平線

夜明けの水平線です。
撮影は8月の末です。

20110914dsc02173


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

中秋の名月の翌朝。 さっきの沈む月二枚

門司港の魚住 @通勤で小倉駅のホームです。
先ほど、食事しながら、歯を磨きながら撮影した一晩たって朝の西の空に沈んでいく中秋の名月二枚です。

何をあたふたする必要もないのに、なぜか取り急ぎup。

20110913pict084720110913pict0852


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の海 沖の船と空を渡る鳥と 

ワンパターンかもしれませんが・・・ 

20110913pict0156


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

今朝の沈む月のイメージとさっきの中秋の満月(合成作品)

今朝、久しぶりに門司港の街の向うに月が沈むのを見ました。
画像はその時撮影したカットを元に作成。絵画チックになったのは怪我の功名です。

それから、さっき(9時前)撮影した今夕の中秋の満月のカットです。
これは合成。全体は200mm、月自体は500mmで撮影してサイズ縮小して貼付けて、それからこちょこちょと手を加えました。

私のもつ機材だと、月で撮りたいものはまだまだ敷居が高いかなぁ、とか思いました。

20110912pict0783graphic_220110912pict0787graphic


| | コメント (0) | トラックバック (0)

瀬戸内の静かな朝の一コマ

日の出、という一大イベントが終わり、曇り勝ちな空の下、落ち着いた人の一日の暮らしが始まるころの一枚。

20110912dsc02204


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の明けた直後の瀬戸内の風景

夜明けの終わった頃、新しい光が降り注ぎ始めた頃の1カットです。

20110912dsc02202


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

今朝の空 未明から黎明の時へ

今朝の風景の、2です。
暗い未明から、明け方が始まろうという時間です。

夜に追記
大杉隼平さんという方の呼びかけに賛同して提供しました。
震災から半年の今日撮影した空の写真を募集し、繋ぎ合わせて1枚の写真にして被災地の子ども達にプレゼントするそうです
http://homeplaces.exblog.jp/14525303/

あれから十年、あれから半年、という節目の9月11日にこれを撮れたのも、何かの縁かもしれません。もしかして、誰かが夜明け前の暗さと未来への希望を感じる一枚ならば、喜んで提供しようと思います。
(私が持っていても、HDの肥やしになるだけだしね)


20110911dsc02582

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の景色 日の出前 海の雲柱再び

昨日はリバーサイトコンサート。
三テージ撮影して、ヘトヘトで12時過ぎに寝たのですが、4時に目が覚めてしまいました。
だから撮影に行きました。
東の空だけ雲があるなぁ、無理かな、帰ろうよ、とか思いながら海までの視界がひらけた瞬間、この柱のような雲が視野に飛び込んできました。

いつもの撮影場所に行く手前で一度車止めて、200mmで撮影。
1/4秒の露出ですが、この一枚だけは手ぶれがほぼ止まって写っていました。

20110911pict0738


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

工場萌え な朝の景色 (宇部市遠景)

先月末週に撮影した朝の風景。


20110910pict0136


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 9日 (金)

水平線の向う

水平線の向う、流れて行く雲をスナップ
したつもり。

20110909dsc02193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 8日 (木)

変な色調の空と雲

愛機のMTO11(1000mmMCレンズ)で撮った朝、日の昇りきった頃の空の片隅と雲。

なんか、色調変でしょ。 このレンズ、時々色がでたらめになってしまって・・・。

20110906dsc02188


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

ココログのコマネタってネタ振りに乗ってみた

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが撮った「雲」の写真を見せて!参加数

とりあえず、今手元(デスクトップ上)にこれしかないからこれup。撮影は八月の十四日、朝日の風景です。
気に入ったら過去記事ご覧になってください。朝日と空と海と雲しか最近撮ってないですから。

20110907pict0037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これってNEXを夢の「世界の全レンズ」AF可能カメラにできないかな?

ソニーのNEX用αレンズマウントアダプターの新型「LA-EA2」ってのが出たのですね。
なんと例のトランスルーセントミラー・テクノロジー内蔵でSTF以外の全てのαレンズがAFで使えるようになったとのこと。

で、SONYのサイトで商品紹介眺めていてふと思ったのですが、
これって、AFのためのピントの情報もアダプターが自分で手に入るし、AF用のモーターも制御もアダプターが持っているわけですよね。
ボディとレンズの間に情報やり取り不要なのだから、α方式に従ってレンズ側の駆動ピンを回すのではなく、手に入れたピント情報でアダプター自体を伸縮させて受光素子とレンズの位置を変化させるようにしたら、M型L型ライカマウントのレンズから最新式の他社レンズまで、全てのレンズがAF可能にできるのではないだろうか?

昔のタムロンレンズみたいにアダプター交換式で一本のレンズが何社のボディにでも使えたように、アダプター交換式で一台のマウントアダプターが何種類ものレンズマウントに対応する、そして何処のレンズをNEXに使おうとAFで撮影できる。
そんなことできないものだろうか・・・

そんなこと空想させたNEX用αマウントアダプターLA-EA2
http://www.sony.jp/ichigan/products/LA-
EA2/feature_1.html#L1_10

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街の朝 遠景

おはようございます。mojiko.com の魚住です。

昨日はけっこうこっ恥ずかしいエントリー書いてしまった・・・
こういうこっ恥ずかしいことって、必要があってこれ書いた時以来です。なんの気まぐれやら・・・  http://mojiko.com/2007_note/note.htm

さて、今朝の一枚は、門司の東岸からみたら対岸になる、宇部市の朝の遠景のカットです。

20110907pict0131


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

自分の住んでいる市区町村を語る

海から昇る朝日も海に沈む夕日も見ることが出来る九州の北端。
山海の風光に恵まれた天然の箱庭。
百万都市に工場萌えな夜景も広がり、対岸の下関と共に"我らの海"瀬戸内の関門、かつての日本の玄関口として近代化遺産の宝庫。
企救半島は北九州市門司区。

twitterに #自分の住んでいる市区町村を語る というスレッドがあったので上のようなことを書いてみました。"我らの海"だけ字数制限のないblog用の追記です。

これ書いた時以来かなぁ、こういうこっ恥ずかしいもの書くのは。
http://mojiko.com/2007_note/note.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕日じゃなくて、朝日です

こんな時間にupしてますけど、画像は夕日ではなくて、朝日を浴びる山陽です。

20110906pict0132


| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑やかな雨の朝

4日の、台風のいる朝に撮影したものです。
この時は、対岸の宇部は雨が降っていたのかもしれません。
手前の海上は、海峡へ進む順番待ちの船で賑やか。


20110906pict0406


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

「続発する小規模プロジェクト」

表題のルポに、先日お邪魔した時撮影した画像が使われてます。
撮影者名入れていただき、感謝です。

街づくりが、新しい魅力を発見すること、新しい物語(ストーリー)を感じること、そして新しい人をひきつけることを目的とするなら、その目利き・目明けの役割としてアート参加していくのは一つの必然かも、とか思います。
柄にも無いけど^^;

http://www.nettam.jp/topics/column/81/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

去年のリバーサイドコンサートの模様、upしました

今年のコンサートの紹介を書こうとして、去年のリバーサイドコンサートの画像集、upしてないことに気がつきました。(直後のblog記事)
遅ればせながら下記にupいたします。

第七回 リバーサイドコンサートの模様
http://mojiko.com/2010/20100911RSC/index.html

もう一年たつのですね。早いなぁ・・・。今年のコンサートは9月10日です。
詳細はこちら

201109_8thrscomol201109_8thrscural


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

2011/09/04 台風居座る日本の片隅、周防灘の朝

台風がのろのろと徐行のように四国から中国を縦断するという最中、朝日が撮れるかもしれない、とわさわざ撮影に出かけた馬鹿が北九州は門司にいました^^;

その成果

20110904pict0201


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 3日 (土)

朝焼けの水平線 番外篇

表題決めて、いきなり"番外"かよ^^;
とも思うのですが、この色からして写真としては論外です。おまけにフォーマットがちがう、ピントが悪い、ゴミ処理が骨、ということで「写真」として見せることができるのはこのくらいの解像度まででしょう。
今晩でもCS2でちまちまとレタッチ&フィルター処理してイラスト・絵画風の画像にする予定です。


20110903dsc02179


| | コメント (0) | トラックバック (0)

連作 朝焼けの水平線 の続き

先月からupしているこんな画像を、"朝焼けの水平線"という連作シリーズ名にしようかな、とか思っています。(おもいつき^^;)
その続き、みたいなものです。


20110903pict994720110903pict9930


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 2日 (金)

蔵出し 春に撮影した海から昇る朝日の風景

四月に撮影してますから、どこかでupしたことがあるかもしれないけど。

また、波から直接朝日が昇るようになるなぁ、とか考えているうちに気に入ったのでup。

20110902pict8437


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の下、水平線の向こうへ

朝日は昇りきって頭上の雲に隠されました。海と雲の狭間、水平線のあたりのわずかな晴れ間から遠くを覗くような一時。

20110902pict0126


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 1日 (木)

SOAPって、こういうイベントもするんだ。
アズ漫画研究会の伊藤さんから教えもらいました。

"シンマルマルビジュツカンプロジェクトvol,6「鈴木先生~@宮本先生による秘密の課外授業!?」"

9月1日木曜日19:30- GALLERY SOAP 小倉北区鍛冶町1-8-23
入場料:500円(+ワンドリンク)
ゲスト:宮本大人(漫画研究家/明治大学国際日本学部准教授)
司会:花田伸一(NPO創を考える会キュレイター/大学非常勤講師)
パネラー:松本了一(美術家/シンマルマルビジュツカン)
     福地英臣(オタクアートティスト/シンマルマルビジュツカン)

主催:八万湯/シンマルマルビジュツカン

お誘い、物凄く魅力的で行きたいけど、昨日気まましたから今日はまっすぐ帰宅しなければなりません。
残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖どまりの朝。 -瀬戸内の風景-

もう一枚、同じ地味系を。

こっちの方が空が広いだけに一段明るい。
けど地味。でも、これ以上は色きつくして綺麗にする気にならなかった今朝の気分です。

20110901pict0121


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明け行く山海

おはようございます。mojiko.comの魚住です。

日が昇るところからずっと北側、周防灘の潮が関門海峡に注ぎ込まれる、いってみれば如雨露の口、という辺りになると思います。その辺りの朝の風景です。
撮影した時間の関係もあって輝くばかりの赤みも差さない地味な一枚です^^:

その分、朝の静けさが感じてもらえる一枚ならばよいのですが・・・。;

20110901dsc02175


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »