« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

明日の初日の出、晴れると良いですけど・・・

明日の朝は晴れるかなぁ・・・。
初日の出、撮りたいとこですけど、天気は悪そうです。

気がつけばblogは朝日・日の出のオンパレード。すっかり朝日の写真家になってしまいました。(えっ、自分でうぬぼれているだけっすか^^;)
こんなblogでも、明日の初日の出撮影しようという皆さんが撮影ポイントを考える参考になれば幸いです。ミニリアス式といえそうな門司(企救半島)の東海岸一帯は、ほんと朝日の撮影ポイントが豊富です。(西側は夕日の撮影ポイントと工場夜景の名所がてんこ盛りの、密かに噂される"エルドラド"^^;)

ちなみにこれは先日撮影した井ノ浦の朝。ここも空港と絡めてgoodポイントの一つです。


20111231pict1679


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

夜明け。海と雲と船と 二枚

12月の夜明け。海と雲と船に雲間から射す日差しの作る風景。


20111230pict165920111230pict1701


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

朝の黄金色二枚

昇りきった朝日が作る黄金色の瀬戸内風景二枚です。撮影は今月の頭頃。

ところで、昨日新しい三脚が届く筈だったのに、入荷来月下旬に延期になったからないよ、と連絡が・・・。
あぁ、1000ミリ初日の出に使えなくなった。封印は続く・・・。

20111229dsc0429020111229pict1446


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

ポートレイト、みたいなもの・・・

先日upした「手」(これ)に続いて、久しぶりの人撮り系です。

姉ちゃんの幼稚園のクリスマス劇を見ながら、ぐずる愚息です。

20111218dsc04171

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスの朝、空の雲

先日、12月25日の朝に撮影したものです。
陽を拝めたのは、ずいぶんと高く昇ってからでした。

20111228pict1656

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

文字入画像に差し替えました。純米UOZUMIの迎春日の出ラベルの件

今朝気がついた、純米UOZUMIの迎春日の出ラベルの紹介web、ラベル画像に「迎春」の文字が入ってなかった件、画像差し替えました。クリックすると文字入りの大きめの画像が表示されます。

http://mojiko.com/sake/2012hinodeLabel/index.html

なんかレイアウトが微妙に崩れたけど、気にしないでくださいm(..)m

なんか、昨日一日だけで5本売れたらしい。うれしいなぁ・・・。
ただ、できれば今年こそ通販とかオリジナルプリントとのセット販売とか、やりたかったことがいくつかあったのができなかったのがちょっと残念。


20121227hinode4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ、昨日の日の出ラベルの画像、「迎春」の文字が無かった・・・

スミマセン、今ごろ気がつきましたが、昨日紹介した日の出ラベル、「迎春」の文字まだ入れてないバージョンの画像ばかりで公開しました。
スミマセン、今晩仕事から帰って修正再upします。

こんな感じで迎春の字が入ります。
20111227sakeuozumi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

純米UOZUMIに、迎春日の出ラベルを今年も作りました。

門司港のうおずみです。

クリスマスも終わり、世間は一気に師走正月のモードに。
実家の魚住酒店のPB純米酒、海峡の風 UOZUMI に、今年も恒例となった「迎春日の出ラベル」を作りました。
この6枚です。
"「純米UOZUMI」2012年新年迎春日の出ラベル "
http://mojiko.com/sake/2012hinodeLabel/index.html

このラベルは私の手作りですから沢山作るといっても微々たる数です。本数がそんなにあるわけではないので、ご購入はお早めに。
このお酒で、大晦日から元旦にかけてこたつの中で初日の出気分を味わうとか、(気が早いけど)里帰りついでに新年の郷里のお土産として抱えて帰るとかしていただければ幸いですm(..)m

_2012hinode3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラマ「坂の上の雲」、昨晩で放映終了

ドラマ「坂の上の雲」、昨晩で放映終了。
NHKお疲れ様でした。 力作だったし凄いとも思う。
でもあえて言えば、昔から思っていた、「映像化はやめてほしいなぁ」と気持ちは変わらなかったかな、と思う。

子供達が大声で騒がしい居間で、ソナーマンのように台詞を聞き分けながら見ていいました。
時々爆雷のように背中に飛び乗って「馬しろ」と迫る息子も黙殺、浮上せず床にボトム(沈底)を続けながら。
どうも朝から首が痛いのだが・・・。

初めて読んだ頃は、こういう自分は想像もしてなかったなぁ。
なにしろサナトリウムのベットの上でしたから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

クリスマスだから日の出のフリー画像を提供します。

メリークリスマス、ボンノエルでございます。

朝に告知したとおり、日の出のフリー画像をupします。
気に入ってもらえたらPCの壁紙にどうぞ。
年賀はがきまだ作成中の方は背景にどうぞ。

「20111224PICT1639-HD.jpg」をダウンロード

今年1年お世話になりました。皆様に感謝。

画像はこんなのです。

20111224pict1639_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

フリー画像提供します、の告知です。

おはようございます。
昨日、blogにupした夜明け前の画像(これ)、この後にこの画角で太陽が顔を出したカットがあります。
それを今晩1900X1200のHDサイズでblogとmojiko.com使ってフリー画像として提供する予定です。

ささやかですが、覗いてくれる人へのXmassプレゼントのつもりです。
気に入ってもらえたら、年賀状の背景とかPCの壁紙にお使いくださいm(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

今朝の朝日。 平成23年の天皇誕生日

朝目が覚めたのが七時でした。
ちょっと悩んで、でも出かけました。
車の中で、いつもの撮影地より白野江の方が近いと判断して向かいました。
それでも、海の開けた場所にたどりつく前に日が昇るだろう、間に合わないなぁ、と諦めていたのですが、白野江局前の堤防の扉があいているを発見して飛び込みました。

雲間から陽が昇る寸前を撮影できました。
もう一枚は500mmで撮影した陽が顔を出した、そのひと呼吸後。
モタモタしているうちに、グリーンフラッシュの瞬間を取り損ねたです。
残念、というより悔しいという自分に歯噛みする思い・・・。

20111223pict163520111223dsc04216


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

小倉の夜 -ライトアップ2カット-

先日、子供をつれて行ったときに撮影。井筒屋から小倉城(これ)へ行く橋の上です。

キタポッポにも乗せてやれて子供らは喜んでいたみたいだけど、寒かった。息子は帰ってきて微熱出してしまった。

このクリスマス連休も冷え込むそうです。
門司港も綺麗に飾られていますからぜひ足を運んでいただきたいですが、どうぞ暖かいかっこをされて遊びに来てください。

20111222dsc0419320111222dsc04191


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

花 2011/12/21

先日撮影した花のカットです。

20111221dsc04152


| | コメント (0) | トラックバック (0)

青空の関門海峡 関門橋の足下にて

関門橋です。1973年完成。そろそろ築40年。
先日、小倉-彦島間のフェリーが廃止されました。トンネルといい橋といい老朽化が進んでいることを思えば、第二関門橋の話がチラホラ出てくるのも当然かも。
ただ作る余力がこれからのこの国に果たしてあるのかどうか・・・。


20111221pict1427


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

関門海峡 青空と飛行機雲と

たまには、朝日でも夕日でもない普通の晴れた空を。

関門階級の上を、何が飛んだのでしょうね?

20111220pict1422


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

プチ蔵出し 夜明けのいざり 2

今月初旬のこの日から、朝日を浴びに行かず撮影できてないなぁ・・・。

20111219pict1419


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

久しぶりの一枚

雲。
一週間弱お休みして、なんかなーんも芸のない画像upしてるなぁ、と自分でも思うのですが・・・

20111217dsc04086


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

"手" 気に入ったのが撮れたのでちょこっとup

ちょっと気に入った絵が撮れたのでお休みをやめてupします。
昨日撮影した中で一番好きなカット。

20111211pict1522


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

一週間ほど更新を休みます。

スミマセン、年末でいろいろ立て込んでいるものですから、一週間ほど更新を休みます。
mailは見てます。Facebookとtwitterも覗いてますので、年賀はがきご購入のご相談等ご連絡はご遠慮なく。

http://mojiko.com/

Facebook http://www.facebook.com/kouzi.uozumi 

Twitter https://twitter.com/#!/K_uozumi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日 波間に光る道をつくりながら

先日撮影した朝日です。波間にすっと伸びた照り返しがまるで道のようでした。

20111208pict1429


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

蔵出し 夜明けの空の色

蔵出しです。

20111207pict0331


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「プロフェッショナルサラリーマン」 金山堂さんが一押しで販売してますね

俣野 成敏 著 「プロフェッショナルサラリーマン ― 「リストラ予備軍」から「最年少役員」に這い上がった男の仕事術」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833419866/

金山堂がブース作って一押しで販売している本があるなぁ、と思ったら、門司港ご出身の方だそうです。

20111207pict1455


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

誰だよ、こんなこと

まぁ誰かする奴が出るかもな、とは思ったけど、YouTubeに載せるか?

"霊媒師使いジョブズ氏と会話 / ジョブズ「あと10年は生きたかった」"
http://www.youtube.com/watch?v=LhHO6qu3fBI&feature=g-logo


大ジョブスともあろう者が、呼ばれたからといってほいほい出てくるはず無いだろ。せめてイタコ五人は用意して選ばせないと・・・。

今頃天国のような退屈なところにはいないんじゃない? 天に奴たるよりは地の底に王たるべし、なんて台詞が嵌るじゃない。地獄の経営権をよこせ、一番じゃないならおれは住人ゼロ番だ、と騒いで氷づけにされてたりして・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けのいさり

日曜日に撮影したものです。
多分何カットかぼつぼつとupすると思います。

20111206pict1410


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

蔵出し朝の画像

蔵出しの朝の雲、です。

20111205pict016120111205pict0157


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

坂の上の雲 日露戦争の露西亜への私の疑問

今晩から第三部の日露の死闘が始まるけど、その前に先週録画した坂の上の雲の第二部を一日かけてせっせと見ました。ドラマ化してほしくなかったけど、さすがはNHKだなぁ、とか思いながら。

日露戦争、実は昔から不思議でしかたがないのですが、なぜ露西亜は戦争中極東の制海権にこだわったでしょう?
日本にとってはたしかに制海権確保は文字通り死活問題。
でも、露西亜にとっては貧乏国が必死になって満州の原野まで伸ばしている手(遠征軍)をへし折ればそれでいいわけで、あのまま推移すれば最終的には露西亜のいつもの戦法、深い深い深層防御で長春かチチハルあたりで飢えた日本軍を撃滅できたのではないだろうか? 日本にとってはそこまで行くだけで大冒険だろうけど、露西亜軍にとっては必要な兵站の全てをシベリア経由で送り込んでいるのだから、引けば引く程楽になる筈だし、つまり海上の勝利どころか戦力自体が必要でもないし海戦する必然もないと思う。陸で日本軍を殲滅しつつ数多の捕虜を得ておけば、講和交渉で彼らを取り戻すために日本が払わなければならない対価は途方も無いものだったでしょう。戦後、極東の地続きのところはすべて自動的に露西亜領、海を渡った日本のことは日本列島を分割する相手のイギリスとだけ談合すればよかったでしょうし。

海戦なんてまったく無用だし、パルチック艦隊を送るどころか、東洋艦隊だって主力は手薄になる欧州の手当として引き上げてもよかったのではないか、とか思うし、その後の日本海海戦で艦隊が全滅したからといって、陸の王者にとってはそんな枝葉末節にすぎないと涼しい顔してゲームの続行を宣言したとしても不思議ではないと思う。
なのに、なぜああも戦意を挫かれる必然があったのだろう?

そのあたり不思議ですが、坂の上の雲の第三部で、そうはいかなかった露西亜の事情が描かれているといいなぁ、とか思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.04 今朝の朝日 の2

今朝の朝日、もう一枚。

20111204pict1417

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成23年師走。 今朝の日の出の風景

久しぶりに、ほぼ二ヶ月振りに朝日を浴びに行ってきました。

低空低く、丁度太陽が昇る位置に厚い雲がありましたが、久しぶりに良い日の出の風景を拝することができました。
まだ三脚がないままで1000mmが撮影不能ですが、再び休み毎に朝日を浴びる撮影を再開したい、と思います。

20111204pict1436


| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成23年の師走。雨の中、夕日を浴びる煙突

私なりに工場萌えなカット、です。

昨日の夕、雨にうたれながら撮影した一枚。

20111204dsc03966


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

飛翔 -夜明けの海を行く-  (蔵出し画像です)

蔵出し画像です。ずっと昔、ほぼリアルタイムでどこかにup済みな気がするのですが、blogにはupしてないみたいですから・・・。


20111203pict0314


| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯で撮影して弄った夜明けの旧税関と雲

アンドロイド携帯で撮影してみて弄ってみたシリーズの二つ目。
あんまり良い出来ではないなぁ・・・。
常時携行用のリコー(ペンタ)のQかGXRが欲しいなぁ・・・。

20111203imag0209


| | コメント (3) | トラックバック (0)

みやこ町の里山學校

先日、Facebookで書いた一文。

猪の被害についてのTVを見る。被害を防ぐ最後の決め手は人間が食べる事らしい。
やはりジビエとしてブラント化かなぁ。
その時は、戸の上猪とか、清滝猪肉とか、思いっきり狭い町名で名前をつけるのが良い気がする。何かオリジナルな料理法とセットで売り出すと面白いかもしれない。

とか書いていたら、お隣のみやこ町が既に先行していて、博多のレストランの厨房では"みやこ肉"に人気が出ているらしいです。

京築といえば、この人だろ、と思ってtwitterで聞いたらこんな通販サイト教えてもらいました。
よってこ四季犀館 オンラインショッピング
肉売っているけど、商品の性格上安定供給は望めないそうです。ある時に買わないといかんみたい。まぁこれはしょうがないなぁ。
どっちが美味しいのかなぁ・・・。昔、星野村の皆さんが門司港に見学に来られた時、"鹿なんか、猪は美味しいよぉ"という話を聞いたことがあるのですが、これは両方買って比べてみるべきかなぁ・・・。

ところで、そのみやこ町で、こういうイベントがあるそうです。
こどもたちの食を考える会 : 里山學校(さとやまカレッジ)

みやこ町がせめて平尾台の位置にあればなぁ・・・お手伝いと称して遊びに行きたいなぁ、とも思うのですが、あそこまで行くのは、私にとってフォッケウルフ Fw 190がラバウルからガダルカナルまで出撃するようなもので・・・。

下は会場となっている元伊良原小学校。雰囲気満点ですね。いいちこのCMにも使われたことがあるそうです。近いうちにダム底に沈むという話を聞いたけどちょっと残念かも。
20111203imag0067


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

携帯のカメラで撮影した、出勤途中の日の出前の関門海峡

酷い画質なのですが、そのざらざら具合とかちょっと面白くもあり、捨てかねてとりあえずup。
でも、このサイズに縮小すると、単に色が汚い画像にすぎないなぁ・・・。

20111202imag0208


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮の花弁 夏の光の思い出

おはようございます。門司港の魚住です。

撮影は、8月末でした。


20111202dsc02314


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

あっ、12月の1日だ・・・。

今日から師走。一年は早いなぁ。

朝一番で、年賀はがき買ってくれた皆さんに、「今年の年賀はがきのデザインとかで自由に使ってちょうだいな」と御礼の壁紙用HDサイズの画像のURLを連絡する心積もりだったのですが、朝作業できなんだ。
ちょっと遅れたけど、今日中には御礼のご一報しますm(..)m

これを読んでいるまだ年賀はがき買ってない方、お買い上げはぜひ私から^^;
ご注文お待ちしておます。

特にFacebookユーザーで私に友達申請してみようか、と思われているあたな、どこから買っても同じですから、ついでにぜひ^^; お届けにいってお会いすれば私も不安なく承認できます。

と、朝から超得手勝手なお願いでしたm(..)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港窓際物語

表題、意味ないです。
表題に悩んだので、秋に窓際物語と題して二回エントリー書いたちょっとその自己模倣。

ちなみに、
窓際物語1
窓際物語2

夏の光はよかったなぁ・・・とかふと思う。冬は地中海へ行って帰って来ない金持ちとかイギリスや独逸にはいるらしいけど、その気持ちわかるなぁ。


20111201dsc03924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲の状景 2011/12/01

なんだか捨てかねて先日Facebookのソラ友クラブでupして意外に皆さんに気に入ってもらった画像です。

20111201pict0308


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近息子のお気に入り・・・こびと 

こびとがお気に入りらしくて、この間は朝いきなりがばっと立ち上がり「はろーでい、こびと、かう」と言ってまた寝ていた。店では、つれていくの嫌だ、と母親を嘆かせる騒々しく強引な購入交渉をするらしい・・・

こんなもの、誰が考え誰が売り出したやら・・・。
こびとづかん

どんぐり、どこでこんなに拾ったのだろう・・・ 老松公園?
20111201imag0210


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »