« 小倉で地下といえば、ここもそう。 | トップページ | 雲 »

2012年1月16日 (月)

小倉の地下でさらにもう一つ オタクは地下にもぐる

地下めぐりでワークショップ、会場のビルの地下の板蕎麦屋とスタジオを見るところから魚町トイレと玉川食堂とガネーシャ、井筒屋から水環境館と歩いて、私の記憶のポケットはこれで空になりましたが、ゲスト講師でお呼びした長崎さるくの方を中心に歩いて、へー、と思ったのが、魚町ってアニメ・コミックのオタクショップが二軒もあるのですね。そして、共通していたのが、地下にもぐっていく店。
ということで、「これ、漫画ミュージアムが完成したらちょっと面白く展開できね?」ということで少し盛り上がりました。
まぁ、あぁいう機会だからああいう店に入れました。一人で行ったら中年変態オヤジ認定でしょう。

小倉はオタク地下経済の隠れメッカという定義で微妙に閉鎖倶楽部の選ばれた参加者気分をくすぐるのもありかもなぁ、とか思わないでもないです。
隠者は街に隠れる、知は狂気に隠して伝えられる。君たちは地下に潜ったレジスタンスである、云々とか^^;

ワークショップでは、「小倉の地下めぐりはコスプレ店に寄るなら、そのまま街歩きする設定はどうでしょうね?」と無邪気に提案してドン引きされましたけど^^;

|

« 小倉で地下といえば、ここもそう。 | トップページ | 雲 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/53748557

この記事へのトラックバック一覧です: 小倉の地下でさらにもう一つ オタクは地下にもぐる:

« 小倉で地下といえば、ここもそう。 | トップページ | 雲 »