« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

名を知らぬ花 一枚

まだ撮って10日そこいらなのだが、もうupするのは季節外れのような凄く昔のような気がする・・・。
知らないのか忘れたのか、名前が出てきません・・・。

20120331pict2053


| | コメント (0) | トラックバック (0)

二週間前に撮った、まだ冬が残っていた頃の夜明け前

撮影は今月の13日。


20120331pict241620120331pict2417


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

今月の太陽二枚と、昨日の日の出の模様

3/11の日の出の太陽面と、昨日の日の出の太陽面の比較です。
3/11には大きな黒点があります。

それと、昨日の日の出の様子、掛け軸スタイルのupで。
昨日の朝は、本当に春だなぁ、と思いました。

20120330dsc0527320120330dsc0564320120330pict2233


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出し 遠く、雨の夜明け

撮影は、去年の夏の終わりです。

20120330pict041320120330pict0412


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

朝日を浴びながら 遠い漁船 (21時画像一枚追加)

今朝の風景です。撮影は1000mm。つまり、とっても遠くの景色です。

画像は二枚(一枚追加しました)。どっちも好きなものですから・・・

20120329dsc05646

20120329dsc05651


| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の朝。陽へ向かう船と横切り飛ぶ鳥

今朝の日の出です。
春らしい、淡い霞の中から浮かんでくるような日の出でした。
クリックして拡大したら、陽を横切る鳥影も分かると思います。

20120329pict2583_220120329pict2584_220120329pict2585_220120329pict2586_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

無くなる前に お昼御飯をめかり山荘のレストランで

よく晴れた春の昼下がり。めかり山荘のレストランにて。

明日30日までで閉鎖されます。
久しぶりに来ると、ほんと風光明媚なところだなぁ、と思います。

20120329mekarijpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

蔵出し 去年の夏の終わり 朝 遠く雨の海

ぐーっと蔵出しです。

去年の夏の終わり頃の朝で、遠く海の方は雨が降っていたらしい日のカットです。
モノクロと、カラーとで二枚

20120328pict039520120328pict0404


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと蔵出しの菜の花を二枚

おはようございます。門司港の魚住です。
一週間前の菜の花です。


20120328dsc0543320120328dsc05434


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

蔵出し 梅の花

梅の花です。もう、散って暫く経ち、凄く昔のような気がしてしまいますけど・・・

20120327pict2078

20120327pict2049_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょこっと蔵出し 彼岸桜

空に向かって咲く彼岸桜。
染井吉野も、週末(月末)には咲くのかなぁ・・・。

20120327pict2470

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

金星、三日月、木星 

帰り道、ふと見上げると蒼い夕空に金星・三日月(正しくは四日の月)・木星が並んで奇麗でした。
帰り着いて、撮影したときは、もうかなり漆黒の闇が被さっていました。 

7D、ISO800相当で手持ち、ではかなり辛い画像しか撮れませんでしたが、このサイズなら粗が目立たちません。

20120326pict2199

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ちょい蔵出し 青空と梅の花

もうシーズン終わって散ってますけど、梅の花です。
今月の中旬に撮影したものです。考えてみれば二週間前。花の命って短いですね。

20120326pict2477_2

20120326pict2484

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

めかりで面白い試乗イベントやってました 一人乗り電気自動車"こでかけ -codekake-"

お昼にお邪魔した和布刈(めかり)の潮風市場、面白い試乗会やってました。
EVミニカーを用いたレンタカーサービス"こでかけ"
福岡のベンチャー企業だそうです。
http://reevo.jp/

家庭用100Vで充電可能なミニカーで航続距離50km前後、速度も時速50km程。現状でもスクーターやカブの役割は代替可能でしょう。
自動車の電気化それ自体は緩急はあれど進んで行くのだろう、と思います。ただ、最大のネックは日本の社会インフラとしての大規模な電力供給に黄色信号が灯っていることでしょう。私自身はハイブリット派で、エネルギーを自律的に作れる自家用車は、単に移動手段ではなくて非常時の社会インフラの一つだろうと思っています。ただ、高コストな道ですから、蓄電池の技術革新が進めば、発電設備としてのエンジン搭載は廃れて電池の容量とモーターの効率up一本になるかもしれません。

スタッフの方と少し話して大変惹かれたのは、この会社将来の業務の一つとして旧車のEV化改造を請け負うことを考えているという点。これは素晴らしいですね。こんな面白そうな会社を福岡に置いておくなんて惜しいじゃないですか。ぜひ北九州に。近代産業化100年の苦闘の成果が蓄積されそれをリニューアルしようとしているわが街に来て欲しいなぁ^^;

面白そう、と思われた方、ぜひ試乗してみられたらいかがでしょうか?
めかりは緩急のある登坂と下りと平らな道がうまく組み合わされた、走って楽しいテストコースとしてはなかなか魅力的な場所です。(有料)

乗られた方の、こんなblogを発見しました。
燃費が1km1円!未来の"普通"になるかも?な「一人乗り電気自動車」に乗ってきた!


20120325pict2191

20120325pict2193

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さようなら、今日の太陽

西の空、雲に沈む夕日。

さようなら、今日の太陽。

また明日。また明日。
(by 佐野元春「また明日」-歌詞-)

20120325pict2570

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふらっと和布刈(めかり)に行って来ました。

天気も良いし、ふらっと和布刈(めかり)まで行ってきました。
昼飯に、再開した潮風市場で関門のっけ丼食べようと思って。

まだ風が寒かったのですが、気持ちよい場所ですね。暖かくなると蛸の滑り台で子供を遊ばせて、潮風市場でお昼、というのがいいかもしれない。夏はプールもあるし。

写真は、眼前の海峡と、背後の関門橋。もうすぐ周囲が桜に染まるなぁ・・・。
一昨年の関門橋と桜の画像がここにあります

20120325pict2178

20120325pict2181


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.25 今朝の日の出

おはようございます。mojiko.comの魚住です。
昨日、一昨日とうってかわって素晴らしい晴天の日ですね。
行ってきました、朝日を浴びに。
行ってみて、「雲っぽいなぁ、これは水平線からは昇らないなぁ」、とチンタラ準備しつつ、「船の見物」と称して三脚に据えた1000mmを左右に振り回していたら、視野の中を流れる船影の後ろに赤いものもすーっと・・・。
あれ昇ってるじゃん、といそいで固定して撮影、久しぶりに水平線から昇り海から切り離される太陽を堪能しました。


20120325dsc0560020120325dsc0560620120325dsc0561320120325dsc05615


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

鳶と観覧車 モノクロとカラーで二枚

先日のサファリランドで撮影したものです。モノクロに仕上げたものと、カラーのものと二枚並べてup。モノクロの方は16:8でさらに縦長

20120324dsc0550820120324dsc05512


| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅枝を二枚up

天気も良くないので、暗めの画像も悪くないかな、と思ってup。
近所の梅の花です。
どっちもピントが今ひとつなのですが・・・。

20120324pict203720120324pict2046


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

大里のジラソーレで仕上げた一枚

どこかで腰を据えて画像を触ろう、とか思って、前からお邪魔してみたかったお店に来ています。
大里赤煉瓦にあるギャラリーカフェ"ジラソーレ"
http://ameblo.jp/girasole-moji/

いい感じのスペースですね。ギャラリーとして使わせて貰うとしたら、幾らかかるのだろう・・・。

紅茶一杯で既に一時間。迷惑な客だなぁ、と自分でも思いながら、ライトルームでの作業は碌にせず、せっせとfacebookとTwitterでぐだぐだと過ごしてしまった・・・。あー。

これで店を出ては自分であまりに情けない、と取り急ぎレタッチした一昨日撮影の画像。

20120323dsc05507_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出し 夏の終わり、雲間の日の出

蔵出しです。
夏の終わり、雲間の日の出。昨年の9月初旬に撮影しました。

20120323pict0773


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.03.23 椿

椿です。
先日、夕暮れが迫る雨上がりの日に撮影。去年からぼちぼち始めた500mmでの花撮影のチャレンジです。
奇跡的にピントが合って手ぶれも消えていました。

20120323pict2076


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

陽が沈んだのちの余韻

これも昨日のupの続きです(「さっきの夕日」の続き)。
対岸の下関の山手に太陽が沈んで少し後の、微かに暗くなり始めようという頃の昼の余韻です。

20120322pict2516


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日、サファリで撮影した画像いくつか

昨日行ったサファリランドで撮影した画像いくつか。

真面目に狩りをされたら、こんな小さい乗り物は勝てそうにないなぁ、と軽四で廻るのはけっこう緊張しました。
まぁそんな面倒なことをする気はライオンにも虎にもさらさらなくて、コース道脇で暇そうにあくびしてましたけど。

画像は、散歩するナマケモノに虎のup。虎って奇麗な生き物ですね。


20120322dsc0549620120322pict2499


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

寝る前に さっきの夕日

今から寝ます。
本日の夕日です。
秋吉台のサファリランドから思いのほか早く帰れたので、夕食後、自宅のベランダで陽の沈む様をゆっくり見る事ができました。

明日が休みなら、後ろの座席の妻子からブーイングが出ても気がつかない顔をして、進路をひたすら西に取り、川棚あたりで海岸に出て、どこかで撮影して帰ったかもしれない・・・^^;

20120321dsc05563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋吉台サファリランド、行ってきました。

今日は休みで子供を秋吉台のサファリランド(web)へ連れて行きました。
高速で一時間程。けっこう近いのです。

まぁ子供たちは楽しむとしても、正直行く前には期待していなかったのですが、意外にも大人にも楽しい一日でした。

怪鳥「ハゲコウ(アフリカハゲコウ)」が目の前を舞う「ダイナミックフライト」はなかなか迫力がありました。

以下はそのフライトの時撮影したものです。
他のイベント等様子は明日にでもupします。

20120321dsc0553220120321dsc0553820120321dsc05534

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所で撮影した寒桜(正しくは彼岸桜だそうです)

近所に咲いていたものです。
寒桜、ですよね?
実は花の名前よく知らないのです。教えてくださいm(..)m

(コメントで教えていただきました。彼岸桜だそうです。
大海さん、ありがとうございます。m(..)m  3/23加筆)

20120321pict2472


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 春の朝焼けの海

おはようございます。
門司(企救半島)から臨む春の朝焼けです。

20120321pict2432

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

梅 開かぬ窓の前に

近所の梅の枝です。

表題には別に意味はないです。
なんとなく、
春を願って梅は今年も花を咲かせる、愛でる者なきを知らぬままに、
みたいなストーリーの卵が頭に浮かんだ、というそれだけです。

きもい、と言われそうなので、もうちいとまともな一文を添えておきます^^;

古人無復洛城東
今人還対落花風
年年歳歳花相似
歳歳年年人不同

古人また洛城の東に無く
今人また対す落花の風
年年歳歳花相似たり
歳歳年年人同じからず

20120320pict2041


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

夕日を浴びる梅花

夕日を浴びる梅の花です。
近所の庭に素晴らしい木がありまして。

梅は、去年はこれしか撮れなかったのですが、今年はもう少し撮影できました。

20120319pict2481


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出し 夜明け前

おはようございます。去年の9月の蔵出し画像です。
夜明け前、太陽が近づいてきた東の水平線です。

20120319pict0377

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

さて、金環日食の観測行くことを決めたのだが

私が遠征しても見に行く、と言うと天変地異か雨天が決定になって、日本中に迷惑かけて日本中を敵に廻すかもしれん、予防措置として駅のホームから落とされるかもしれん、とか危惧して^^;言い出しかねていた5月21日の金環食観測。
覚悟を決めて「行く」と明言することにしました。

さて、何処にいけばよいやら・・・。

とりあえず、FBでフェニックスシーガイアリゾートのウォール見つけて、なんか観測ツアーないの? と問い合わせしてみました。
あそこはもしかしたら、日の出から金環食まで、ホテルの部屋から見ることができるかもしれないベストポジションだったと思うけど・・・。

近辺で観測クルーズとかないかなぁ。
船や飛行機なら、雲の切れ間を追って移動できる、というメリットがありますが、飛行機は撮影機材が制限されるし私はいやだ乗らない。

大型船舶の甲板上なら、観測ツアー客の三脚の砲列も余裕で置けるし、北九州発で豊後水道か四国沖合とかに一杯浮かべる計画なんてどこかにないかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

飛行機雲

朝の空に飛行機雲。

20120317pict1786


| | コメント (0) | トラックバック (0)

漁(いさり) 昇った朝日を浴びながら 2.

昇ったばかりの朝日に照らされながら漁場へ進む船

こういう超縦長の画像作るたびに思うのですが、「掛け軸」って、どうやって作ったらいいのでしょう?
掛け軸にしてみたいなぁ、とか思うのですが^^;  

20120317pict1979_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

漁(いさり) 昇った朝日を浴びながら

昇った朝日に照らされながらの漁り


20120316dsc05296


Facebookの方では、この間飲みながらレタッチ中とこんな画像もupしてました^^;
一升瓶空いたの図
20120316_mac


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明け前

夜明け前の東の空

20120316pict2390

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

週間ポストに北九州角打ちツアーの記事が掲載されました

週間ポストに「角打ちを語るんなら北九州に来ちゃり」という北九州角打ちツアーの紀行文が掲載されました。
私なんか行くとついついジェラシーを感じてしまうような市内数多の店たちの中から代表して選ばれたのが、
・門司の魚住
・小倉の赤壁
・折尾の高橋 の三店でした。

因に、先月のこのエントリーが取材陣を迎撃した時の記録ですが、この日、明日は折尾の堀川を夕暮れの雰囲気で撮影、というスケジュール立てしているのを聞いて、堀川のどんな写真が載るのか楽しみにしていたのです。しかし、どうやら撮影したであろう堀川のカットを捨てても掲載を選んだカットがうち(魚住酒店)の店先カットのようです。
このうち(魚住酒店)の店先の写真、これ凄い。印刷を見てつくづく思いました。この夕暮れ遅くの路地の奥の雰囲気、脱帽です。

20120315wpost

さて、後半2ページで紹介している
・八丁堀「MARU」
・神戸「渡辺酒店」
・梅田「ウエダ商店」
・四谷「鈴傳」
なんかよさそうだなぁ。みんないってみたいなぁ。
行ったらなかなかジェラシーがめらめらと燃えるような気がしますが、でもそれが酒の肴に良いんですよ^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の空の日の出

先日の日の出です。

なんとなく霞たなびく春らしい日の出って感じです。色に納得がいかないところがあるのですが、なんかうまく追い込めないままで・・・

20120315pict1957


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昇る朝日

おはようございます。
先月、復活した1000ミリで撮影した、昇ったばかりの朝日です。この姿を現した瞬間の数分後の姿です。

さすがに三月そして来月と、こんなに透き通ったように水平線のあたりが晴れ渡った空は期待できないだろうなぁ、と思っています。


20120315dsc04996

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

小学館のNEWSポストセブンで魚住酒店を紹介してもらいました

mojiko.comの魚住です。

小学館のNEWSポストセブンに魚住酒店を紹介する記事がupされました。

NEWSポストセブン|連載特別編 角打ち信者が一度は呑みに行きたい「総本山」
http://www.news-postseven.com/archives/20120313_94634.html

過分な評価、ありがとうございます。
ご取材いただいたチーム、ここまで書いてもらえる店に育ててくださっているお客の皆さん、その他関係各位の皆様に、こんな極道息子からも^^; 心からの感謝を申し上げますm(..)m  

by記事に登場しない次男


20120314pict2243


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/03/14 さっきの夕日

今さっきの落日です。いそいで500mmを持ち出して撮影しました。

20120314pict2028


| | コメント (0) | トラックバック (0)

シビックプライド

「シビックプライド」
先日、青年みらい塾のイベントに潜り込んだ時に聞いた言葉です。
意味は、「市民が都市に対してもつ誇りや愛着のこと」とのこと。
ただ、いわゆる「郷土への愛着」ということではなく、都市の生活者が主体的に、当事者としてまちづくりに関与していく意志の源、みたいなものをいう言葉だそうです。

おそらく、ここでいう「都市」も「生活者」も、古代あるいは中世以来の伝統ある都市のことでもそこに代々暮らしてきた住民のことではなく、近代になって成立した大都市の、イングランド全土の農村生活から追い出されて流れ着いた、都市労働者のことではないかなぁ、と思います。

ちょっと変な読み物をリンクしますが、これ読んでもらえたら、私が考える、今に繋がる英国の大都市が、中世以来のシチズンが自治していたものとは切れた別の新しい存在で、産業革命の過程で人の暮らす世界としての英国は一度文化的に滅んだ、という感想に同意してもらえるように思います。
泳ぐやる夫シアター やる夫と食べるイギリス料理 その3 後編

「シビックプライド」とは、そういう寄りかかるべき歴史や生活スタイルを失った上で、生活圏としての都市と都市における生活者としての自分たちの生き方の再定義・再構築の動きのことではないか、という気がしています。

思えば北九州も、ほとんど何もないところから工場と物流の拠点として整備され、その中に生きる、そこで跳躍することを夢見た人々が集まり、成立した世界です。北九州の街づくりには、寄りかかれる伝統に依存した郷土愛という言葉より、シビックプライドという乾いた意志の方が似合うように思いますし、実は百年でけっこういいもの作って来たのではないか、とも思います。

これから人口も減るし高齢化もすることを思えば、幸せな田園生活は寧ろ困難で、日本人の生活のより一層の都市化は必至ではないか、と思いますが、その時に日本中が参考にできるのは、著名な江戸という都市文化の伝統ではなく、よりみじかな北九州の体験から抽出したアドバイスかもしれません・・・。

20120314imag0375

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

実は門司港はもうないのです・・・

今upしたゆるキャラvsトロッコ列車のこと、Facebookの方では、こんなレタッチ画像をつくり以下の解説を自分のウォールに書き込みました。
いきなり、前置きもなにもなく、唐突に。

本当のことを言うと、みんな騙されているのです。
門司港という街はもう無いのです。
皆の遊びに来ているそれは、地球上にはなくて月軌道上のコロニーに再建したものなのです。
思い出してください。
小森江を過ぎたあたりで、微妙に記憶が切れた気がしたことはありませんか?
門司港で過ごした後、家に帰ったら妙に時計がずれていたことはありませんか?

巧妙に隠されていますが、時々こういう写真が出回りそうになり、関係者を慌てさせるのです。バレると外貨が稼げなくて困るのです。

嘘です。


いきなり真顔でこんなの書いているのを読んだら、そらみんな理解に苦しんで引くわな
春先だし^^;


20120310pict2278moon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆるキャラ 列車と競争 

先日の土曜日、トロッコ列車「潮風号」と門司港のゆるキャラ「じーも」「バナナマン」「バナナマンブラック」連合の競争というのがありまして、面白そうなのと写真撮ってという友人の連絡に誘われてお邪魔してきました。

Facebookに誌面写真が紹介されていたのですが、今日の読売新聞の夕刊で大きく報道されたとのことです。
20120310tvsyurukyara_np_2

と、いうことで、一応、仁義として報道の後にしようと思っていた私の撮影した画像upもしておきます。(このかけっこ、最大の運動量をこなしたのは先行して撮影しながら走った記者の方だと思う^^;)
それにしても、じーも君がけっこう俊足だったのは意外だったです。

20120310pict2278_320120310pict2279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中年座敷童現る。 in門司港の新しい喫茶店

門司港はけっこうカフェ激戦区です。
最近、また新しいお店ができたようで、ちょっとコーヒー飲んできました。
飲んできました、というか、オフィス替わりにMac持ち込んでライトルーム触ってました。
コーヒー一杯で店の隅に座り込んで、さながら中年座敷童。

で、その成果物が下の画像です。本当は三・四枚は仕上げたかったのですが、座り込むとせっせとfacebookにアクセスする有様で・・・。

20120313pict2010

スミマセン、ずーずーしく座り込んでしまって。

画像は、新しい喫茶店の窓からの風景と、その喫茶店が入っている大阪商船ビルの遠景。いやレトロのど真ん中ですから、店の内外ともいい空間ですよって、なんか写真の風景が変ですか?
えへへ。この頃の写真ですから^0^

お店のサイト探しましたが無いみたい。真面目な紹介はこちらでどうぞ
カフェ マチエール|門司を愛し、門司に生きるヨシダ社長のブログのブログ

20120313_n_220120313_8510_05

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝の一枚

おはようございます。
今朝も良い日の出でした。全体として雲が厚かったのですが、陽が昇るとこだけ、まさにそこだけピンポイントに雲が薄かったのです。雲間におぼろな朝日は誠におもむきがありました。
傲慢な感想ですが、天の配剤とすら感じました。

まぁそれを活かせる私か、という点では忸怩たる微妙なところがあるのですが・・・^^;

今朝の一枚です。(ここまで書いて陽の写っていないこれかよ)

20120313pict1976_2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

この決議を是としたいと思います。「北九州市議会 がれき受け入れの決議」

北九州市議会が東北のがれき受け入れるべしと決議したそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/t10013653611000.html

私は、市議会のこの決議を是としたいと思います。
会派を超えて全会一致だそうです。よくぞ、と思いました。

怖い気持ちは本能。でも、誰も福島の四号温泉を倒壊させて持ってくるとも、町中にそれで記念のモニュメントやオブジェを一杯作るんだ、と言ってるわけでもないんですから・・・。

放射線が、危険だ、と騒ぐ人には、そもそも被災した皆さんは灰燼に帰した街に一年居続けているのでは? 一年前コップ一つ割れなかった我々が、怪物か何かのように怯えているそのガラの中でみんな呼吸して飯くってまた立ち上がろうとしている。偶々泰平を謳歌できる僥倖の中で、怖い怖いだけでいいのか冷静に考えませんか? といいたいです。

北九州市はPCB集めて処理だってやっている「環境首都」を呼称している街。闇雲にビビっていては名がすたるってものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

純米UOZUMI、恒例春の桜ラベルつくりました

おはようございます。勝手に門司港の魚住です^^;

実家魚住酒店のPB「海峡の風 純米UOZUMI」に、今年も恒例の春の桜ラベルを作りました。
今年はこの四点。
小倉城バージョンってのをつくりましたので、よろしくお願いしますm(..)m

これに昨年のデザインで二枚、リバイバル要請貰ったので、全部で6パターンとなります。
これでお値段変わらず、です。よろければぜひ一本お買い上げの程を

20120312sakura_uozumi


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

言ってくれたらデータ用意してあげるのに・・・

土曜日、超久しぶりに自分の街をふらふら歩いて廻れたんです。レトロのカフェ激戦区西海岸でお茶して散歩する、という贅沢なことをしていて、あれ、なんか見た事ある映像が・・・、とこのフリーペーパーに気がついたのです。

私のblog見てる人なら言わずと知れた、"MY OLD 80's PHOTO"のこの一枚
おそらく昨年お散歩マルシェに参加した時、会場でビルのオーナーさんが買われたプリントでこの表紙作ったんだろうと思います。
言ってくれれば、データ用意してあげるのに・・・。インクジェットのプリントをスキャンして原稿作るって、随分と手間だったことでしょうに。

もう六年前の展示でけっこう話題にもなり、その後テレビに使われたり二度・三度と乞われて展示したこともあるけど、沢山の人が関わる印刷物で、広く配布されて何ヶ月もたって誰からも「これ、あいつのじゃん」という声もあがらず、たまたま自分の目で見つけたってあたりが、なんというか、本当に私って無名だし世間に相手にされてもないよなぁ、って実感する今日この頃です^^;

20120311dsc05305_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.11 今朝の日の出

本日の朝日です。
あれから一年。

20120311pict1909


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

蔵出し 曇った朝の空と海の間

蔵出しです。
曇った朝の空と海の間に。

20121010pict0387


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出し 日の出の空

寝坊しました。
それで蔵出し画像をup。

起きたら、素晴らしい天気でした。でかい黒点があるらしいから、うまくご対面できれば、1000mmでアップしたら面白い日の出だったかもしれないなぁ・・・^^;


20120310pict2234

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

朝の東港町の港湾風景

朝日を浴びる東港町の港湾風景です。
先日の撮影off会でご案内できなかった風景だったりします。

20120309pict2248


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

猿喰米甘酒買って来た

昼前、田村酒店に立ち寄って、猿喰米甘酒買って帰りました。
実は休みで小倉のコロナの湯に行ったら点検で閉まっていて、すごすごと家に戻る途中で立ち寄ったのです・・・。

猿喰新田といえば、門司で小学生6年過ごしたらかならず授業で習う話。最近、猿喰のお米をブランド化しようという活動があって、甘酒売り出して好評だそうです。第一弾出荷分は買いそこねましたが、今回は店頭から無くなる前に手に入れることができました。

えっ、アルコールない米のジュース飲むのかって?
まぁこの間買ってきた大手門吟香露がありますから、1ショットステアして度数と吟醸香を・・・

写真は先日お邪魔させてもらった池ひろ&ジュンキチ誕生日「ストリーミング・パーティー」の会場で撮影。
思ったよりすっきりして美味しかったですね。本当はこの時少し飲ませてもらうまで甘酒まともに飲んだ事なかったんです。もっともっと粘度があってべたっとした甘さかと想像してました。

20120308imag0366

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚い雲の向うの朝日

撮影は先月。
残念なのはハイライトが吹っ飛んでべったり張り付いたみたいな描写になってしまったこと・・・。

20120308pict1792


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲多い朝の、海と陽と飛行機雲

おはようございます。門司港の魚住です。
久しく朝日の画像をupしてませんでした。
今朝の画像は、蔵出しになりかかっている先月撮影の一枚です。
曰く、「雲多い朝の、海と陽と飛行機雲」。あー理屈っぽくて説明過多でスミマセンm(..)m


201200308dsc04739


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ステルスアクション「門幇(もんぱん)」

秘密結社ってことにしようかなぁ・・・。

昨日書いた和布刈(めかり)の賑わいづくりのお手伝いの件(リンク)、「OOの会」とか作るのは柄でもないし、団体作って団体続けるために世話役するキャラでも私はないし、多分そのような労力投入を楽しみと思う人と煩わしいと労苦に思う人と、人間を二種類に別れたら、私は明確に後者なんだろうと思います。
まぁ「この指とまれ。で、(本音でそれを幸いと思いつつ)誰も止まらんから一人で撮ってますけど何か問題でも?」とか言いながらが今と同じで誰か読んでいるかも怪しいblog書いたりしているのが私自身一番しっくりくるのだろうなぁ、と思います。

しかしそれでは人集めを期待して声かけた方としては甲斐が無い話だし、期待させて残念な思いをさせて平気で涼しい顔ができる私でもないので、何かその間で誤魔化す(オイ、落としどころと言え^^;)道はないもんかねと考えて、思いついたのが「秘密結社」。

なにしろなーんも説明する義務がない。

「構成員は?」・・・・・「秘密です」
「会の目的は?」・・・・「滅満興漢。冗談です。秘密です」
「会の活動は?」・・・・「秘密です。展示会するときはご連絡します」
「何も判らないじゃないですか!」
「だって秘密結社ですから・・・」

ということで、ステルスアクション、秘密結社「門幇(もんぱん)」結成って、どんなもんでしょうね^^;

えっ、駄目?
そうですねぇ、イニシエーション(入会儀式)つくらんといけんのかな、秘密結社って。
わー考えただけでも面倒だわさ・・・。

画像は、この間古城山の展望台で見かけた写真撮っている人の向こうに広がる関門の空

20120307dsc05037

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

めかりの賑わいつくりのお手伝いということで

おはようございます。mojiko.comの魚住です。
もうすぐ、めかりまでのトロッコ列車潮風号が再開されますが、実は私のとこにも和布刈に賑わいをつくるために何か手伝って、という話が来てまして。

それで、不定期ですが和布刈の桜を撮ったり古城山の展望台から夕日を撮ったりする仲間を募ろうと思っています。

あまり色々決めずにゆるーい集まりで撮影したり、撮影会(たとえば小倉城でキャノンクラブさんがやっているようなもの)の企画があって場所探している話とかあれば誘致してお手伝いする、とかそんな活動を考えています。

面白そうだと思った方、ぜひご参加を。

画像は夕方の手前の頃の関門の空。

20120306dsc05095


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

昨日は雨の撮影OFF会でした

Facebookの北九写真部「門司港をカメラ片手にお散歩しよう撮影会」、無事に終わりました。
事故はなかったから"無事"ですが、雨男の面目躍如、シャツター切る指もかじかむ雨の中。
集合場所の門司港駅から総局ビル、大阪商船ビル、旧税関と、建物内に隠れつつ廻り、にしきでカレー食べながらの懇談まで終わったら15時でした。意外に廻れるものだなぁ。
ありがとう河豚フェア。素敵な提灯に救われたのです。

ご参加の皆様お疲れさまでした。私の撮影カットはこちらです。
http://mojiko.com/2012/20120304mojiko/


画像は昨晩のレタッチ中の風景と旧税関から撮影した雨に煙る関門海峡。

20120304sake


20120304_dsc05227


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

蔵出し 太陽

夏の太陽の画像、蔵出しです。

20120302dsc02345


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れ 雲の隙間

先月の夕暮れに撮影した、雲の隙間です。

20120303dsc05099


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

関門橋 橋脚と雲と日と

和布刈の観潮広場で撮影しました。
もう少し、暗部を引っ張れたら、と思うのですが、HDR持ってないとこれ以上は無理だろうなぁ。

20120302dsc05092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンタイトルド 久しぶりに理解不能系の画像を・・・

何処で何を撮ったか、説明も無意味という、(これ系の)変な画像を久しぶりにup。
形が面白かった、というそれだけです。

20120302dsc05097


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

日曜日に「門司港をカメラ片手にお散歩しよう撮影会」があります

Facebookの北九写真部という集まりで、表題の「門司港をカメラ片手にお散歩しよう撮影会」というのを開催します。
日時:3月4日 午前10時 集合
集合場所:JR門司港駅 観光案内所横の丸い郵便ポスト付近

場所柄私が案内役勤めます。
レトロ海沿いをふらっと東港町まで写真撮りながらおしゃべりして歩こう、と思います。
撮影終わったら、レトロのカフェ激戦区のどこかの店でお茶したいです。
詳細何も決めない出たとこ勝負のゆるーい集まりです。
よろしければぜひ遊びに来られてください。カメラは家宝の一品でも携帯でもOKです。


20120301pict1940


| | コメント (4) | トラックバック (0)

蔵出しの日の出

蔵出しの日の出画像です。

20120301pict0360


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出し 夜明け前

蔵出し画像です。
夜明け前の海と空と鳥です。

20120301pict0752

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »