« 純米UOZUMI、恒例春の桜ラベルつくりました | トップページ | 今朝の一枚 »

2012年3月13日 (火)

この決議を是としたいと思います。「北九州市議会 がれき受け入れの決議」

北九州市議会が東北のがれき受け入れるべしと決議したそうです。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120312/t10013653611000.html

私は、市議会のこの決議を是としたいと思います。
会派を超えて全会一致だそうです。よくぞ、と思いました。

怖い気持ちは本能。でも、誰も福島の四号温泉を倒壊させて持ってくるとも、町中にそれで記念のモニュメントやオブジェを一杯作るんだ、と言ってるわけでもないんですから・・・。

放射線が、危険だ、と騒ぐ人には、そもそも被災した皆さんは灰燼に帰した街に一年居続けているのでは? 一年前コップ一つ割れなかった我々が、怪物か何かのように怯えているそのガラの中でみんな呼吸して飯くってまた立ち上がろうとしている。偶々泰平を謳歌できる僥倖の中で、怖い怖いだけでいいのか冷静に考えませんか? といいたいです。

北九州市はPCB集めて処理だってやっている「環境首都」を呼称している街。闇雲にビビっていては名がすたるってものだと思います。

|

« 純米UOZUMI、恒例春の桜ラベルつくりました | トップページ | 今朝の一枚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/54208412

この記事へのトラックバック一覧です: この決議を是としたいと思います。「北九州市議会 がれき受け入れの決議」:

« 純米UOZUMI、恒例春の桜ラベルつくりました | トップページ | 今朝の一枚 »