« スミマセン、めかりでプリント展示する準備に専念するため、しばらくお休みします | トップページ | 桜 陽光の中、巡視艇と橋の間に »

2012年4月 9日 (月)

和布刈能看照片能買照片 九州鉄道最北端の駅の隣、めかり潮風市場でやってます

おはようございます。門司港の魚住です。
門司港駅といえば九州の鉄道の始発にして終点の駅です。その終の駅のさらに北に、駅があるのをご存知ですか?
今、九州最北端の駅として北九州銀行レトロラインのめかり駅があります。(観光トロッコ列車だって立派に鉄道だし運行線ですから^^;)
そのめかり駅の隣(裏?)にある「潮風市場」の奥の壁使って、プリント展示しています。

「これ訴えたい」みたいなお題も特になくて、選んで伸ばしたものを雲・朝・日の出と横一列に並べてる、というそれだけの展示です。それと門司港の80'sPHOTOも少し展示してます。この間のこと(「言ってくれたらデータ用意してあげるのに・・・」)がなかったらすっかり忘れたままで今回展示することもなかったでしょう^^;

和布刈
能看照片
能買照片
というのは、一応、今回の展示の名前です。写真見るところ買えるところ、と名付けた通り、気に入ったものがあればA3ノビに伸ばして額装してお届けします。って、その割りには商売っけはゼロ以下の、なんとも殺風景な展示です。
正直、展示しているプリントにも今ひとつ満足できない仕上がりのものもありますが、追い込む余裕がなかった悔いがあります。まぁ今から段々にそのあたりも差し替えできれば、と思っています。

よろしければ九州最北駅の隣まで、あたかさんの関門のっけ丼食べにいくついでに、ぜひ覗いてやってください。
で、気に入ったものがあればお店の飾りとご自宅の壁用とかにぜひお求めください^^;

20120409dsc05730


|

« スミマセン、めかりでプリント展示する準備に専念するため、しばらくお休みします | トップページ | 桜 陽光の中、巡視艇と橋の間に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/54427340

この記事へのトラックバック一覧です: 和布刈能看照片能買照片 九州鉄道最北端の駅の隣、めかり潮風市場でやってます:

« スミマセン、めかりでプリント展示する準備に専念するため、しばらくお休みします | トップページ | 桜 陽光の中、巡視艇と橋の間に »