« 門司港レトロのさっきの夕日 門司港ホテル通しの、昔撮影したかったカットだった | トップページ | 夜明け前の沖を行く »

2012年6月 7日 (木)

昨日の金星太陽面通過

おはようございます。
昨日は朝の四時から起き出して(寝たのは十二時過ぎていたのですが・・・)、朝日を撮影して、朝食撮りながら、PTAの輪番の子供の通学路の警戒をしたりしながら、金星の太陽面通過の始まりを見ました。
午後からは八幡の児童科学館の観測会にお邪魔して望遠鏡覗かせてもらった太陽望遠鏡のモニター見たりで終わるまで見せてもらいました。

ちゃんと減光したちゃんとした望遠鏡で見ると単眼なのに何か妙に立体感があって、太陽の前を横切る金星の影は、黒点とは異質の「浮いてる球体」という感じがちゃんするから不思議です。

さて堪能させて貰いました。次回はどこでみましょうね?
(ないない・・・^^;)

以下画像は、やっつけ即席(無理矢理)コリメート法でアイピースの奥をαで撮影
した太陽と金星の影。赤い方がHα光のみ、白い方は普通の減光。
大撮影大会となっていた児童科学館の観測会場と、やめた方いいけど我慢できずに駄目もとで午前中に実施した、眼視用日食減光フィルター越しに500mmで撮影した太陽像。
一応金星の影撮れていたのにはびっくり。

2012060720120606pict34062012060720120606pict34092012060720120606pict33932012060720120606pict3405

2012060720120606dsc07659


|

« 門司港レトロのさっきの夕日 門司港ホテル通しの、昔撮影したかったカットだった | トップページ | 夜明け前の沖を行く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/54902209

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の金星太陽面通過:

« 門司港レトロのさっきの夕日 門司港ホテル通しの、昔撮影したかったカットだった | トップページ | 夜明け前の沖を行く »