« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

さっきの残照

さっきの夕方、ビルの谷間の夕暮れの残照です。
窓の外を見てはっとして、沈む寸前の太陽の最後の一瞬を撮れる、と急いだのですが、シャッターを押したのはもう沈んだ後でした。
ビル谷間の残照、まぁこれはこれで良かったかもなぁ・・・^^;

2012073120120731pict4090


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の朝。7月29日の日の出

日の出です。撮影は7月29日。

2012073120120729dsc08464


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日を待ちながら

夜明け前の、東の空です。

2012073120120726pict3879_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸畑提灯山笠画像二枚

一昨日のupに続き、戸畑で撮影した提灯山笠の画像追加upです。

2012073120120728dsc084152012073120120728dsc08395


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月30日 (月)

7月30日。曇りの朝。海に映える日差し

今朝はべったりと曇っていて日の出は全く望めませんでした。
でも、帰り道ふと見ると海の一部がキラキラと暖かい色で輝いてました。雲の向うにある太陽の日差しが海の面に反射していたのです。
いそいで車を止めて撮影しました。

2012073020120730pict42382012073020120730pict4241

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨7月29日の門司港の夕暮れ

昨日の夕暮れは奇麗でした。

2012073020120729pict42132012073020120729pict42102012073020120729pict4216


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月29日 (日)

戸畑提灯山笠 一昨日な感想付

昨日、望外にも早く行橋から帰北できたので(実は展daysの打ち上げをドタキャンしてた程遅くなるの覚悟してたのです )、特急飛び乗り組み上げの最中に会場に潜り込んで見物して、戸畑の提灯山笠って、会場で組み上げてあの姿になるのを知りました。実は何も知らなくて最初からあの背の高い山が練り歩くものだと思っていたのです。

見ていて思ったのですが、山笠の原型って、もしかして攻城用の簡易櫓?

日本の攻城兵器って何があったのか今一つよく分からないのですが、よもや白兵突撃して堀を超え土塁石垣にしがみつき、両の手と足で這い昇るのみ、ってことはないでしょう。移動用の櫓で近づいて弓矢を射かけるとか飛び移る、位はしていたのでは?

で、山笠ってのは、その櫓使って、寄せ手の大将として神様を頂いて街を巡る疫病封じの神事が始まりで、やがて平和な時代の若い衆の力のはけ口としてタイムレースの祭りになり、櫓もきらびやかに飾り立てるようになったのではないか、とか妄想したのですが、いかがなものでしょうね。
根拠はまるでないです^^;

そんなこと妄想しながら撮影したうちの三枚。
ちょっと遠かったのですか、若戸大橋の赤い橋が提灯と絡んで、夕暮れの青が降ってくるなか、奇麗でした。まさに「鉄の街の夏祭り」という感じでした。

2012072920120728dsc083912012072920120728dsc084292012072920120728pict4033


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある田んぼの風景

「門司というところは薄い平地に古い建物がある田舎町で、被写体は建物いくつかとそれから夕日かくらいか。
そういえば最近日の出を撮っている物好きがいるとか聞いたことがあるから、まぁ泳げないらしい海も、そんな何処の誰とも知れん田舎の馬の骨じゃなくてちゃんとした人が撮ればそこそこ使える被写体かもしれんな。」
とか写真の世界からは思われているかもしれません。

加えてこんな隠れ里の隠れ田みたいな景色もあります。
平家落人伝説やら、白村江敗残亡命軍民の屯田地なんて都市伝説もまことしやかに囁かれる場所、豊前の国は企救半島って、けっこう深いんですよ。

この位置からのカットは実りの秋にまた撮ろう。ちょっと楽しみ^^;

2012072920120729pict4116

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月29日。陽の昇りきった朝の風景

夏の朝、昇りきった太陽はもう肌を焼こうという力強さです。
そんな朝とはいえ強い夏の日差しが始まった瞬間を感じて貰えれば幸いです。

2012072920120729pict4053


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月27日 (金)

もう一枚。昨日の日の出の海

おはようございます。
昨日の、朝日を迎えた周防灘です。

2012072720120726pict4005


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月26日の東雲と日の出

今、ではなくて昨日の朝撮影のカットです。
7月26日の夜明け前の東雲と日の出です。

2012072720120726dsc082872012072720120726dsc08290


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

昨日、7月25日の夜明け前、日の出、朝日の昇る海

今朝、ではなくて昨日の朝のカットです。
夜明け前のしののめ、日の出、朝日の昇る海

2012072620120725pict39222012072620120725dsc081832012072620120725pict3956


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月25日 (水)

作業中 -来月プリント展示します-

来月開催のリバーサイドコンサートに合わせて、水環境館で今迄のコンサートの模様をプリント展示することになっております。
それで、2005年からお邪魔して撮影してきた6回分の画像を引っ張り出してきてせっせと選んでおります。
それやこれやでネットにお邪魔する時間が減っております。ゴメンナサイ。

画像は昨年撮影のカット。これはボツにしたのですが、ちょっと惜しいのでこちらでupしておきます。
(いや、昨年のはここにupしているから、その必要はないのだけど・・・)

2012072520110910pict0708


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月24日 (火)

梅雨も明けたし

昨日、梅雨明けが宣言されたそうです。

梅雨も明けた事ですし、奇麗な朝の光を求めて、また休みの日は四時起きの日々を始めたい、と思います。

画像は、昨年九月の蔵出し

2012072420110915dsc02708


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月23日 (月)

空と雲と

また大雨な週末、という予報にちょっと身構えていたのですが、晴れた暑い週末でした。
小倉も黒崎の祇園も、にぎわっただろうなぁ、と思います。

私の方は何をするというわけでもなく、少しづつ来月のリバーサイドコンサートに合わせて昔のコンサートの模様を展示するコーナーの準備をしています。遅々として進んでいませんが^^;

それと、展dqysも無事終わりました。ご来訪いただいた皆様、感謝です。

ここ数日で撮影した空と雲です。
(祭りも撮らず朝日も撮らずこんなのばかり撮っているってのは、どうなんでしょ・・・)

2012072320120721pict37692012072320120722dsc081822012072320120721pict3770


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月21日 (土)

明日も晴れてほしいです。

黒崎のも小倉のも祭りにはいかず、レトロ地区にも門司港駅にもいかない、久しぶりの土曜日のお休みでした。
明日も晴れてほしいなぁ、と思います。(でも、降るらしいですね)

画像は、通勤中に見かけた一コマ。携帯で撮影。

2012072120120718imag0758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月20日 (金)

昨日の海峡と門司港の朝

今朝は、もっと晴れているみたいです・・・。

2012072020120719dsc08134


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月19日 (木)

ある朝の関門橋 私の通勤の風景

一昨日だったか、撮影した海峡の朝です。
実は、通勤風景です。私、雨でないかぎり旧税関の脇を通ってブルーウィング超え、岸壁歩きながら駅に向かうものですから・・・。
そして、夕方はまた岸壁を歩きながら深呼吸して、肺を洗って帰宅するってな日々です。

火の山にかかっている雲が帽子みたいでつい携帯で撮影。その場でFacebookにupしてけっこういいね貰いました。
後でMacbookで開いてみたら、やはり携帯のスッピンの画像は物足りなくて、ライトルームで弄りまくって、こんな感じに。ちょっとやり過ぎ感はありますけど^^;

2012071920120717imag0751


| | コメント (0) | トラックバック (0)

古城山(門司城跡)から、瀬戸内を望む 「朝のリレー」として

Facebookで宇佐見さんが昨日の夜LAに朝焼けをupして「朝のリレー」と言われていたので、面白そうなのでお題として受けて撮影してきました。今朝の関門海峡です。
古城山(門司城跡)から、瀬戸内を望む。

2012071920120719dsc08133


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月18日 (水)

通勤なう。さっきの門司港駅

今朝の、さっきの門司港駅です。

乗り込む前に携帯で撮影。Facebookにup、PCで表示して取り込み、レタッチしてblogにup。
と、いうのをやってみました。
あたふたと小倉駅に着く前にupできそうです。

追記 あらためてMacbookで開いてみると、画像の質が気に入らないものですから、ライトルームで弄ってみたものを並べてupします。 2012/07/19


20120718_mojikostation


2012071920120717imag0753


| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽 海面から昇る朝日と雲と船

昇ってくる朝日。
未だ体験したことのない雨雨雨、な日々で、朝日があがるなんて自然現象忘れてしまいそうでした。

昨年9月撮影の蔵出しです。

2012071820110911pict0765


| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽 ブルーウィングと夕日

ブルーウィングの向うに落ちていく夕日です。

2012071820120613dsc07805_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

今年も八幡中央町の山笠にお邪魔してきました

北九州の7月は夏祭りのシーズン。八幡各地から黒崎にかけての山笠、小倉の祇園、戸畑の提灯山笠、と囃子の笛や太鼓が鳴り止むことがない季節です。
(まぁ門司にはメジャーな祭りがないのですけど)

今年も八幡中央町の山笠の写真ボランティアお邪魔してきました。
私の伺った14日はひどい大雨で、商店街の中と、夜が更けてから少しだけ外を廻る、というちょっと担いでいる皆さんには残念な状態でした。

またweb作って纏めてupします。少し時間をください。

2012071720120714pict38322012071720120714pict38592012071720120714pict3764


| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月、雨の関門海峡

昨日、展daysの会場設営が終わっての帰り道は凄い雨でした。
一時は対岸の田野浦が全く見えない橋も見えない、そもそも海が見えない、という有様でした。
運転していて冷や冷やしました。
それでもこんなの撮影するのですから、馬鹿な奴です・・・。

雨が少し落ち着いたところで撮影した関門橋と対岸の和布刈、それとカモンワーフのところで撮影した響灘方面のカットです。

2012071720120716dsc081242012071720120716dsc08127


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月16日 (月)

今年の展daysが始まりました

このエントリーで先日告知した通り、二年毎に下関美術館を会場に開催しているグループ展「展days」が今日から始まりました。(因に、2008年と2010年の記事はこれとかこれ等。)

お時間がありましたら、ぜひ遊びに行かれてください。
会期は、次の日曜日の22日までです。
よろしくお願いします。

今年の私の出展は「First Impression -はじめの光」と題して、A3ノビサイズを半切額に入れて4枚+日の出の画像一枚組み合わせての5枚です。

画像は、自分の展示作品と看板と本日の設営中のスナップ。

2012071620120716dsc081102012071620120716dsc081112012071620120716dsc08085


| | コメント (0) | トラックバック (0)

魚住酒店のポストカードとか作りました

先日ご紹介した(ここ)角打文化研究会の新しいパンフレット「角打ちのすすめ」で魚住酒店の紹介に使ってもらった写真、評判がよいものですから気を良くして、ポストカードとか作ってみました。

魚住酒店で発売中。一杯ひっかけた勢いで、ついでにご購入ください^^;

2012071620120712imag0721


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

沖にすなどる(漁る)の2

昨日の「沖にすなどる(漁る)」の続きです。
沖で漁る朝、またupすると思います。気まぐれに、ですけど・・・

2012071420120606pict33542012071420120614dsc078562012071420120606pict3374


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

沖にすなどる(漁る)

朝日を浴びながら、沖にすなどる(漁る)漁船のカット三枚です。
今ごろですが、先月upしたこのエントリーの続きです。

2012071320120614pict35892012071320120614pict34512012071320120614pict3460


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

夕暮れと夜の狭間 ホテルと橋と旧税関

関門海峡の夕暮れと夜の狭間、船溜まりのホテルとブルーウィングと旧税関です。

2012071020120708dsc07923


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕暮れと夜の狭間 門司港ホテル

関門海峡日は落ちて。夕暮れと夜の狭間の時間の門司港ホテルです。

2012071020120708dsc07913

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関門海峡 夕暮れと夜の狭間

昨日に引き続き、下関市街の向うに日が落ちて、関門海峡の夕暮れと夜の狭間のカットです。
下関市街の夜景の手前に、門司港へ走って来てブレている関門連絡船が写っています。


2012071020120708dsc07907


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 9日 (月)

関門海峡日が落ちて 夕暮れと夜の狭間

昨日撮影しました。
関門海峡、対岸の下関市街の向こうに日が落ちて暫く経ち、夜の闇が空の色を全部飲み込む直前の、朱と青の名残りがある頃です。

夜の闇に周囲が飲み込まれていく只中に身を置くと、「その陽よ戻れ」と願う気持ちが少し分かるなぁ・・・。


2012070920120708dsc07900


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日暮れ頃 船溜まり

昨日は「笑顔の絆」の二日目。レトロ地区はにぎやかでした。

画像は、その賑わいが一段落して、日が落ちていく船溜まり風景です。


2012070920120708dsc07899


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 8日 (日)

仕事帰りに寄った「笑顔の絆」のキャンドルナイト準備中の一コマ

昨日の夕方、仕事帰りに立ち寄ったレトロ地区は笑顔の絆の最中で皆さん忙しそうでした。
キャンドルナイトの準備風景をちょこっと携帯で一枚撮影しました。

この間、 星巡りのワルツってネットに投稿されている漫画見ました。こういう話が沢山あるのだろうなぁ。「記憶に残したかったという、僕の自己満足」と作者は紹介に書かれていますけど、辛い体験をそれぞれの方法で昇華させて、平穏な日々に戻ってください、と切に願います。
とか、キャンドルナイト準備中の蝋燭の小さな炎が揺れているのを見ながら思い出したら、なんとなく静かな手向けのようにも思えてきました。
星巡りのワルツ - 漫画版 -

さて、今日は私も絆カメラマンのお手伝いに参加します。
Eagle eye、Hawk eyeならぬ"節穴eye"でほげーっと子供カメラマンに引っ付いてフラフラしてます。
多分、知り合いやFBの友人に合っても気がつかないでしょうから、声かけてください。
(ついでにポーズ決めて子供カメラマンの被写体になってやってください^^;)


2012070820120707imag0700

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 7日 (土)

日曜日はもう一つ、Mitchan LIVE

日曜日はイベントがもう一つ。

MitchanのLiveが開催。
もう今回で45回かぁ。凄いなぁ・・・

2012070720120701pict3651

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、明日と門司港で「笑顔の絆」開催

今日と明日と、門司港はレトロ地区で「笑顔の絆」というイベントか開催されます。

笑顔の絆」オフィシャルサイト
http://www.egaonokizuna.com/

二月に続いて、今回も同行絆カメラマンのお手伝いします。
2月の日記blog
もっとも今日は仕事で行橋に行きますので明日だけなんですけど。

よろしければ週末は門司港へ。幸い明日は雨にはならないみたいですし。


2012070720120701pict3632


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

めかり 関門橋に沈む夕日

撮影は5月の末です。


2012070620120527pict3298_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

空と信号機 モノクロにしてみました

すかっと晴れた空が見たい今日この頃です。

色を抜いてモノクロにしてみました。

2012070620120701pict3717_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 4日 (水)

日曜のレトロ地区で

実は、最近自分の街をふらふらすることが少なくて・・・。
日曜日、谷口さんのコンサートに行く途中で見かけた風景。

最近、レトロ地区で歌っている人がいるのですね。
プロモーションの場になっているということは、いいことではないかと思います。

2012070420120701pict3498


| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵出しで日の出風景

ほぼ一年前の蔵出しですけど。

2012070420110915dsc02734


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 3日 (火)

日曜日の昼下がり 門司港駅

日曜日に撮影したスナップ。門司港駅です。

そういえば、次に涼しくなる時は改修工事が始まり、もうこの状景は見る事ができないんですよね。
工事の終わった時の姿ってどうなるのだろう・・・。

2012070320120701pict3500


| | コメント (0) | トラックバック (0)

角打文化研究会の「角打ちのすすめ」が完成

北九州角打文化研究会のパンフレット「角打ちのすすめ」ができました。

A5版20ページ、フルカラー。表紙は牧野伊三夫画伯。表紙裏の巻頭写真は四宮佑次カメラマン。
取材は全部会員自腹。制作費は会員が集まりグループ角打ちした時に500円単位で割り勘端数を「上納」してもらったお金を溜めて賄っております。
一万部印刷し、紹介している酒屋さん等で配布となります。

今回、殆どお手伝いができず、私自身は申し訳ない気持ちもあります。
殆ど唯一の仕事はこの魚住酒店の写真。
ちょっと週間ポストさんの絵を意識しすぎたなぁ・・・。

20120703kakukenpanf22012070320120525pict3264


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 2日 (月)

門司港の中央市場に新しいお店が入るそうです。

戦後闇市の雰囲気を日本でもっとも濃厚に残している、とも評されることがある門司港は老松の中央市場。

再生プロジェクトが言われていたのは知っていましたが、どうやら新しいお店が入るそうです。
どんなお店かちょっと楽しみです。

20120701pict3658_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

展daysに参加します

二年に一回、下関市立美術館で開催されてる展days、今年も参加します。
7/17から7/22まで、です。
遊びに来て見てやってください。

あー、展示する作品作らなければ・・・。

2012070220120701pict3629

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »