« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月29日 (土)

9月27日の日の出 2枚

台風が近づいているそうです。明日の朝は出かけません。寝ます。
いや、寝ないといけない、と強く危惧していますので・・・。

そういうことで、今日の内に先日の日の出をupしておきます。
太陽が昇り切る一瞬の直前と、雲に包まれた朝日と横切る船の2枚です。

2012092920120927pict51052012092920120927pict5026


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「関門の風 うおずみ」に月見ラベル作りました。

中秋ということで、実家の魚住酒店が取り扱っているPBのお酒、「関門の風 うおずみ」にお月見ラベルを作りました。
月は合成ですけどね^^; 月画像は、先月のブルームーン(月に二度目の満月)と、春のスーパームーン(視直径が最大サイズになること)を使いました。
(これこれこれと)

最初四枚作って、「門司港駅がほしい」と兄貴のリクエストでもう2枚追加。
門司港駅と、昔友人が唄った「関門リバー」(川に見立てた海峡のこと)に昇る赤い満月バージョン。

来月は、門司港駅特集でもやってみようかなぁ・・・。

ご購入はレトロの隠れ家、魚住酒店でどうぞ。
このお酒の紹介

20120929sake_uozumi1


20120929sake_uozumi2


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金)

中秋を待たずに・・・ 門司港駅と昇る月

30日は中秋の名月。だけど、どうやら台風が来るようです・・・。
お月見は難しそうなので、昨晩の月と門司港駅の風景を。

「月と門司港駅の玄関口」、「門司港駅、人力車、旧国鉄九州総局ビルの上の月」、の二枚です。

20120927dsc0988720120927dsc09913_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

噴水の向う、夜の門司港駅

五年に渡る改修工事に入る門司港駅。
駅としての機能が本格的に仮設駅舎へ移るのは明日かららしいのですが、噴水があがるのは昨晩までだったそうです。
そう聞いて、我慢できずにのこのこと撮影に行きました^^;

Au revoir.  Rencontrons-vous encore dans cinq années.
(ひとたびはさようなら。五年後にまた会いましょう)

2012092820120927dsc098732012092820120927dsc09851


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の光の中を飛ぶ

飛ぶカモメを500mmスナップ。
かろうじてピントきている、かな。

2012092820120927pict5049


| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日の日の出 2枚

昨日は久しぶりに水平線が奇麗に晴れている朝でした。
海から昇る太陽の姿を堪能しました。

2012092820120927pict49932012092820120927pict5004


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

旧税関 朝、正面から撮影

門司旧税関の正面です。
そういえば、いつも海側からばかり撮影して、こっちからの撮影って殆どしたことなかったかなぁ、と思って一枚。

2012092620120719dsc08144


| | コメント (0) | トラックバック (0)

B&W モノクロ画像2枚

海辺で写したモノクロ画像2枚です。
別に画像に込めた意味とか念とかはありません。

2012092620120726pict39712012092620120726pict4014


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月25日 (火)

夏の夜明け三枚 -朝日の翳る朝-

さっきの7月末の朝の画像の続き。
昇った陽の翳った朝の空と海、です。

2012092520120726pict4008


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の夜明け三枚 -日の出まで-

撮影は7月末。
「撮影するばかりでレタッチしない、ハードディスクは今に破裂する。撮影するばかりでレタッチしない、ハードディスクは・・・」
とか、ぶつぶつ呟きながら夏の暑さを懐かしみつつup。
三枚目には、針であけた点のような太陽が写ってます。この太陽です

2012092520120726pict3991_32012092520120726pict39942012092520120726pict4000


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月24日 (月)

一昨日、土曜日の日の出前

土曜日の、日が昇る前の目の前の海、です。

2012092420120922dsc09505


| | コメント (0) | トラックバック (0)

沖を行くおおすみ型輸送艦

先週、16日の朝、1000mmの視野に妙な形の船が入ってきて、あれ、と思っているうちにモクモクと凄い排煙が。
えぇ、護衛艦だろ、ガスタービンってこんな黒々とした煙吐くのか?とか思いつつパシャパシャ撮影した画像です。(後で調べたらおおすみ型は主機ディーゼルでした)

最後の暗い一枚は、露出間違えて真っ暗なカットだったのですが、なんとく被弾直後の大破炎上中を潜望鏡から観察しているみたいな感じのカットに思えて、超縁起悪そうな悪趣味な一枚・・・。
(ただの主機からの排煙です)

この船も、人の一生なみに長い艦歴となるのでしょう。どうか何事もなく退役解体されてほしいものだ、サイレントネービーで有り続けて欲しいものだ、とか思います。
まぁ輸送艦は平時の任務で忙しく働き者の艦歴を誇ることになるかもなぁ・・・。

2012092420120916dsc094622012092420120916pict48112012092420120916pict48122012092420120916dsc09461_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

土曜日の日の出

土曜・日曜と朝日の撮影に行ってきました。

共に東の低いところには厚い雲があって水平線からの日の出は望めませんでしたが、雲間からなかなか味のある日の出を見ることができました。

2012092420120922dsc09516


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

門司港 GRAND MARKET 2012 秋 の会場にて

"かつての門司港は、外国船からの珍しい舶来品が溢れ訪れる人々は羨望と好奇心で活気に満ち、街全体が輝いていた。そんな、いにしえの門司港の賑わいを再現する"ことを目的に、お散歩マルシェから独立して開催されることになった門司港 GRAND MARKET の2012年秋が昨日の土曜日と今日の二日間開催されました。
公式blogはこちら

その会場で撮影したスナップです。

2012092320120922dsc095392012092320120922dsc09544_32012092320120922dsc095452012092320120922dsc09553


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金)

港を目指して朝日の前を横切るカーフェリー

朝日を受けながら、新門司港へと進むカーフェリーです。

2012092120120826pict4561


| | コメント (0) | トラックバック (0)

港を目指して - 夜明け前の空を背景に舵を切っているカーフェリー -

八月の下旬、夜明け前。新門司港へ入るために舵を切ったカーフェリーです。

2012092120120826pict4525


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木)

波間を進む船たち -朝の瀬戸内-

遠く周防の山々を背景に浮かぶ船たちです。
7月の末に撮影しました。

2012092020120725pict3850


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝日の昇る姿

なんかいつものように「奇麗な夕日」といわれそうですけど、朝日です。

まだ一月経ってませんけど、もう昔の写真だって気になるのは、この頃より朝がぐっと涼しいからかなぁ・・・。

2012092020120826pict4554


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水)

いわゆる「天使の階段」  -暗い嵐の海や空ばかりupしたので、気分を変えて-

ここんところ暗い嵐の海や空ばかりupしてたので、気分を変えて

雲間から射す光たち。いわゆる「天使の階段」です。
私がこんな綺麗系な絵撮ったからといって"怪談"ではありません、。
(つるんと滑る音)


2012091920120902pict4735

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一昨日の夜明けの海

一昨日の朝の撮影を終えて帰ろうと思った時に、沖から暗く荒れる海をカーフェリーが近づいてくるのを見つけました。船の中もけっこう揺れてたのではないかなぁ・・・。
北九州空港から昇る一番機のエンジン音は聞こえなかった朝でした。

縦位置は帰りがけに500で撮影。かろうじて手ぶれ目立たないかな。なんとなく荒れる波に凶暴な感じがしませんか?

2012091920120917pict4983_22012091920120917pict4848


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一昨日の夜明けの空

台風が長崎かすめて、高波警報が出て、高い堤防の上でも吹き飛ばされた潮風を浴びて濡れながら撮影した夜明けのカットです。

2012091920120917pict4964


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火)

日曜日(9月16日)の夜明け -防波堤の上から見た雲-

一昨日の、日の出直前、ふと横を向いたときに気がついた、新門司港埠頭へと伸びる防波堤の上の空と浮かんでいた雲。

20120916pict4910_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日(9月16日)の日の出の太陽

一昨日の日曜日、雲の中からその日はじめて太陽が姿を現したところを1000mmで撮影したものです。


2012081820120916dsc09435


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日(9月16日)の夜明け

一昨日の日曜日の夜明けの一枚です。
なんか、凄い光の中に身を置いた一時でした・・・。

2012091820120916pict4914


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日(9月16日)の夜明け前 2

一昨日の日曜日の夜明け前の海と空、もう一つup。

2012091820120916dsc09414


| | コメント (0) | トラックバック (0)

日曜日(9月16日)の夜明け前1

一昨日の日曜日の夜明け前です。

2012091820120916dsc09389_22012091820120916pict4867


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

今朝の夜明けの風景 台風が来て高潮警報が出るような日だというのに・・・

最大瞬間風速が60m(もっと南では80m記録していた)という超大型の台風16号が九州をかすめて通過しています。満潮の時間がくるということもあって、対岸の下関市は高潮警報に伴う避難勧告が発令されました。

そんな朝に、撮影行くなよ、常考そうだろ・・・。と思ったのですが、昨日が悪天候の中でもの凄い日の出を拝んでしまったものだから、つい諦め切らずに出かけてしまいました。

行ってみると、いつもの撮影ポイントのテトラポットの上は、間断なく吹き上がる白い波に洗われ続けていました。かつての平成11年9月に未曾有の大被害を出した高波(資料 : これとかこれ )に破壊されたことで、思いっきり強化された新堤防のてっぺんにも、風に引きちぎられた潮が吹き付け、濡れながらの撮影となりました。
こんな事、しちゃ駄目だよねぇ・・・市民として間違っている、と反省しながら撮影したカットです。

丁度、日が昇る頃です
2012091720120917dsc09493


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

太陽と雲と  -空の一瞬-

昇りきった朝日の下、眠い思いをこらえて車を走らせる帰り道で撮影。

2012091420120725dsc08253


| | コメント (0) | トラックバック (0)

船のシルエット -夏の朝-

夏の朝、遠くに進む船のシルエット

2012091420120725dsc08239


| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝焼けの始まった海と空と

撮影は7月の29日。夜明けの始まった夏の朝の一瞬です。

2012091420120729pict4039


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木)

曇りの朝 2

昨日upした「曇りの朝」の、もう少し望遠で撮影したカットです。

2012091320120818pict4454


| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の端に沈み行く月

撮影は9月1日の朝ですから、月に二度目の満月"ブルームーン"の沈むところです。

この後、もしかしたら先日の「朝の関門海峡の青空に消えて行く月」が取り直しができるかも、と車走らせて門司港へ帰って来たのですが、駄目でした。


2012091320120901pict4591


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水)

曇りの朝

ある晩夏の曇った朝の一枚

2012091220120818pict4452


| | コメント (0) | トラックバック (0)

門司港駅の噴水

門司港駅の噴水画像二枚。

ちょい気になって過去エントリー覗いてみたら、時々、こんなのとかこんなのとか、最近もちょくちょく門司港駅の画像upしているだなぁ、自分。
改築工事を控えてこの週末は"門司港駅祭り"と題して色々イベントが行われる予定です。
ぜひ皆さん門司港まで遊びに来てくください。
この駅の姿には五年会えなくなります。


2012091220120819dsc090602012091220120819dsc09065


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火)

ちょっと夏の宿題を一つ済ませました

ここ数日頑張って夏の宿題を一つ果たせました。
ほっと一息。
でも、まだ二つ宿題残っているなぁ・・・。

2012091120120819_pict4522


| | コメント (0) | トラックバック (0)

空を見上げたときに見た雲

その時のとっても淡い色が魅力的だったので撮影した一枚

2012091120120721pict3771


| | コメント (0) | トラックバック (0)

中央市場にて撮影の2カット

中央市場にできたインザムードさんのアンティーク修理場(?)でのスナップ2枚

2012091120120701pict3653_22012091120120701pict3655_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月)

葛葉にて

久々に街角ぷらぶらスナップな画像です。

葛葉にいい感じの酒屋さんがある事を知り、友人と連れ立って角打ちにお邪魔させてもらった時の待ち合わせ時間に撮影しました。
七月の画像を今ごろup^^;

2012091020120719dsc081492012091020120719dsc081622012091020120719dsc08154


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの光 二枚

夏の終わる頃、夜明けの始まる時間。

2012091020120826dsc0910720120910220120826dsc09109_3


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土)

朝の空に消える寸前の一番機

北九州空港を離陸する最初のスターフライヤー一番機が空に消える直前です。
中央右やや上の点が機体です。

3012090820120901pict4761


| | コメント (0) | トラックバック (0)

周防灘の朝 空と雲と海と

朝の周防灘。空と雲と海です

2012090820120818pict4427_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

夏の日の出 二枚

夏の日の出。
雲から。
水平線まで晴れた日に、海の向うの街の背後から。の二枚。

2012090720120818pict44202012090720120826dsc09154


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木)

夏の朝 明け行く空と残る星

先月の六日に撮影したものです。
空に残る星は、木星と金星。

2012090620120806dsc08531


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夕日を浴びる関門橋

夏の終わる頃、夕日を浴びる関門橋。

2012090620120901pict4647


| | コメント (1) | トラックバック (0)

夏。朝の海を飛ぶ

撮影はちょうど一月前の八月六日でした。
あー、もう一月経つんだなぁ・・・

2012090620120806pict4308


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜明けの空とフェリー

夏の終わる頃、明ける空と入港のため近づくカーフェリー

2012090620120819pict4501


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水)

夜明けの二態

ある朝の周防灘の空と雲、二態

2012090520120725pict39542012090520120819pict4513


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火)

フェリーの入港。雲と煙と

カーフェリーが沖合でターンして港への進路をとった夏の朝です。

2012090420120819dsc08811


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雲間に陰る夏の朝日

雲間から昇り、雲間に陰って行く夏の朝の太陽、です。

2012090420120819pict44952012090420120819pict4499


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月)

パゴダと夏の雲

ウーケミンダ大僧正がお亡くなりになり、皆さん帰国して閉鎖されていたパゴダに、再びミャンマー(ビルマ)から僧が派遣されて再開されているそうです。

子供の頃、あの塔の尖端には巨大な宝石があり、空からそれを盗みに来た盗賊がいたとかいないとか、聞いたことがありますが、真相は今も知りません。

昨日の午後撮影した、夏を惜しむかのような力強い雲たちを背景にしたパコダです。

2012090320120902pict4691


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月2日の日の出風景

昨日、9月2日の日の出の様子です。
ベタっとした空に今日は昇るわけないじゃんと思って、広角でなんとなく海とか空とか撮っていて、ふと船の向う、視野の中に赤い点があることに気がついたのです。
それが朝日の昇ったことに気がついた瞬間でした。
よかった、1000mm三脚に組み上げておいて^^;
いそいでかじりついて撮影しました。

画像は太陽の姿に気がついた瞬間のカットと、水平線直上髪の毛一本分みたいな細い細いの晴れ間から覗く、水平線から空へと昇り切ろうとしている太陽です。

2012090320120902pict48432012090320120902dsc09360


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜の関門海峡と昇る十六の月。 下関水族館にて

土曜日、夏休み最後だから子供が二人とも行きたがっていた下関水族館のイベント、夜の水族館へ連れて行きました。

その時、夜の関門海峡の門司側から十六の月が昇ってくるのを堪能しました。

下関水族館「海響館」のwebsite

2012090320120901dsc09303


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月1日、夜明けの光芒

ここ数日、ストンっと朝夕涼しくなり、「あぁ、夏終わるんだ」と少し淋しいような気になる瞬間もあります。
土曜日、9月の最初の朝は、素晴らしい晴天なのに東の低空だけ厚い雲の帯がありました。水平線から昇る太陽の撮影は絶望的でしたが、薄明がはじまりしばらくして、その雲の帯の向うから明け行く空へと、さーっと光芒が放射状に延びているのを見ました。

画像はカラーとモノクロの二種類。見たまんまがちょっと難しくて・・・。消えそうなかぼそい明るさの帯が天頂までさーっと伸びていたのですが、色を強調しないと画像にはうまく定着しないのです。
そんな試行錯誤な二枚。
ぽつんと空にある白い点は金星の輝きです。

2012090320120901dsc0920922012090320120901dsc09200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日)

夏の終わりに 夕暮れを迎える時刻の門司港駅と駅前噴水広場

昨日の夕方、小倉で写真展示準備を終えて門司港へ戻って来た時に撮影したスナップです。

もうすぐ門司港駅は改築工事。五年に渡ってカバーがかけられて駅舎が隠されます。噴水広場も資材置き場として使えなくなる、と聞いています。
来年の夏は、この子供たちが遊ぶ姿を懐かしく思っているのでしょうか・・・

2012090220120901dsc09278


| | コメント (0) | トラックバック (0)

リバーサイトコンサートのブレイベント、過去写真展を紫川傍の水環境館でやってます

いよいよ一週間後に迫ったリバーサイドコンサート2012のプレイベントとして、写真展を紫川傍の水環境館(web)で実施しています。

毎年オフィシャルカメラマンを仰せつかっていた私が、昨年までの8回のコンサートから画像を選んでプリントしたもの120枚弱を展示しているものです。

会期は次の日曜日の9日まで。みなさん、ぜひ遊びに来て見てやってください。
そして、今年のコンサートもぜひ遊びに来てください。
よろしくお願いします。
( 実は、私は今年は仕事が入ってコンサートにお邪魔できないのです(T.T) )

主催者リバーサイドミュージックBOXのwebsite

2012090220120902mizu_22012090220120901dsc09258_42012090220120901dsc09259_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »