« 8/23から個展「暁天をゆく」を開催します。 | トップページ | 平成28年(西暦2016年)元旦に撮影した周防灘の日の出 »

2014年8月25日 (月)

個展「暁天をゆく」 挨拶文 (無事始まりました)

おはようございます。
mojiko.comの魚住です。

先週土曜日から個展「暁天をゆく」無事に始まりました。

皆様、お時間ありましたら、ぜひ覗いてやってください。
以下、会場に張り出した挨拶文です

--------------------------------------------------------

ご来場いただいた皆様へ

このたびはつたない個展に足を運んでいただき誠にありがとうごさまいす。

振り返れば、朝日を見たい、どうしょうもなく見たいと感じ、人一倍腰の重 い奴が車を飛ばした朝から、7年になります。 最初はある種神聖な禊のつもりでカメラは携帯禁止と決めたのですが、通っ て三回目には、携帯で撮影している自分がいました・・・。

以来どこか箍が外れたように撮影を始め、他のテーマや対象には被写体と して魅力を感じなくなるほどのめり込んできました。今では、11mmから 1000mmまで、都合五台のカメラを体中にぶらさげ、「一回で何枚撮るので すか?」と聞かれたら、「5G(ギガ)」と答えて怪訝な顔されています。

そんな撮影で溜まった画像を、昨年秋にこの会場で纏めて展示をしたので すが、思った以上に多くの方から喜んでもらい、今年もまた展示する機会を 得ることができました。感謝申し上げます。
今年は、夜明けに飛んでいる鳥を展示の軸に選んでみました。また、表現 技法も紙への印刷ではなく精細さを欠く布に、画像の外枠が溶けるような形 になるよう、白いTシャツを素材に採用してみました。

フレームという四角い枠組みがまず存在し、その枠組みで目の前の風景を 切り取り精密に再現する、という写真技法の前提条件に、ささやかながらも 抗い、夜明けの天地の空間で鮮やかに染まった空気の中を飛んでいる鳥の自由さが、わずかでも表現できていたら幸いです。

また、額装写真では、海と空がせめぎあう磯の潮溜まりや打ち寄せる波を 取りあげてみました。こちらもお楽しみいただければ幸いです。

平成26年8月23日 魚住耕司

-----------------------------------------------------------

20140823_dsc5074_2

|

« 8/23から個展「暁天をゆく」を開催します。 | トップページ | 平成28年(西暦2016年)元旦に撮影した周防灘の日の出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137940/60205723

この記事へのトラックバック一覧です: 個展「暁天をゆく」 挨拶文 (無事始まりました):

« 8/23から個展「暁天をゆく」を開催します。 | トップページ | 平成28年(西暦2016年)元旦に撮影した周防灘の日の出 »